ニュース
» 2017年04月21日 17時14分 UPDATE

もう「修羅場うちわ」しか頭に入ってこない! 劇場アニメ「KING OF PRISM −PRIDE the HERO−」予告編が公開

修羅場うちわのパワーワード感。

[のとほのか,ねとらぼ]

 キンプリこと、「KING OF PRISM by PrettyRhythm」の続編となる新作劇場アニメ「KING OF PRISM −PRIDE the HERO−」(6月10日公開)の予告編が公開されました。その中に登場するタイガが振り回すデカすぎる「修羅場うちわ」が公式から発売されることも明かされ、その存在感とパワーワードっぷりから早くも盛り上がりを見せています。私もわっしょいわっしょいしたい!


キンプリ予告映像 シンに顔を近づけるルヰ……情報処理が追いつきません(画像は劇場版「KING OF PRISM −PRIDE the HERO−」劇場予告から)
修羅場うちわ デカすぎ修羅場うちわ。これ4DXで見ると強風吹くやつだ(画像は劇場版「KING OF PRISM −PRIDE the HERO−」劇場予告から)

 アーケードゲーム原作のアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」の“男性アイドル”から派生した「KING OF PRISM by PrettyRhythm」は2016年1月に公開。斬新かつ衝撃的な内容と、声援や合唱・サイリウムなどがOKな「応援上映」などでプリズムの輝きに魅せられた人を増やしながら、最終的には連続238日間というロングラン上映を記録しました(関連記事)。


 その続編となる今作の予告編では、4年に1度開催されるプリズムキングカップの出場に向け奮闘する7人のプリズムスタァ候補生たちの姿が。彼らの前に立ちはだかるエーデルローズ解散の危機や、それを救うべくそれぞれの場所で己を鍛えてきたOver The Rainbowのメンバーも登場。数々の試練に立ち向かう彼らの様子や、シンに顔を近づけるルヰの意味深なシーンがみられるなど、衝撃的なシーンばかり。前作から200%増量とうたわれているプリズムショーにどっぷりハマってしまいそうです。


 また、予告編でタイガが振り回している「タイガのワッショイ修羅場うちわ」が劇場公開に先立ち、同作の上映劇場で4月26日から商品として発売決定(価格は税別600円)! 需要を見越し公式が先回りして用意する謎アイテムにはファンも「修羅場うちわって何」「修羅場うちわ最高に訳が分からない」「修羅場うちわのインパクトがでかすぎて全部持っていかれる…」と困惑を隠せない様子ですが、その強烈な存在感に「修羅場うちわめっちゃ欲しい」など予告編そのものを食う勢いで一時Twitterのトレンド入りし、ファンがざわつく事態となっています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー