ニュース
» 2017年04月22日 07時00分 UPDATE

特別な「白い赤福餅」が登場 開催中の「全国菓子大博覧会」にて限定販売

三重県伊勢のお土産として有名な「赤福」に白バージョンが登場!

[宮原れい,ねとらぼ]

 三重県伊勢市で4月21日から開催されている「第27回全国菓子大博覧会」にて、特別な白い「赤福餅」が登場しています。


白い 赤福 白あん お伊勢さん菓子博2017 これは食べてみたい……!(赤福ホームページより)

 赤福餅は、三重県伊勢市の和菓子屋「赤福」による土産物として有名な地元の和菓子。テレビCMの「赤太郎」というキャラクターでも知られています。

 「白い赤福餅」は同菓子博を記念した限定の赤福で、白小豆を使用した通常とは見た目だけでなく味も違う“しろあん”の赤福餅となっています。通常のこしあんの赤福餅と各1個ずつで紅白に見立てたセット「祝盆」として210円(税込)で販売。会場内の「おかげ茶屋」で提供されます。


白い 赤福 白あん お伊勢さん菓子博2017 三重県伊勢市の和菓子屋「赤福」

 さらに白砂糖を使った現在の赤福餅以前の味を再現した「復刻版 赤福餅」も販売。こちらは黒砂糖であんを作っていた明治時代の“くろあん”の赤福餅となっていて、12個入り1100円(税込)のお土産として販売されます。

 「お伊勢さん菓子博2017」の愛称で開催中の同菓子博は、三重県営サンアリーナおよびその周辺にて、5月14日まで行われています。開場時間は10時〜18時まで(最終日は17時まで)。




(宮原れい)

関連キーワード

おやつ/お菓子 | 土産


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう