ニュース
» 2017年04月24日 16時20分 UPDATE

答案用紙に「いじめられている。助けて」と書くのは有効? 模試運営会社と都教委に聞いてみた

いじめられていると打ち明けにくいのがいじめ問題の難しさ。

[Kikka,ねとらぼ]

 いじめられています。助けてください――模試の答案用紙にこのようなSOSを書くのが有効だというツイートが話題になっています。模試を運営する会社や教育委員会を取材しました。


いじめ模試 模試の答案用紙に書かれたいじめSOSをイメージした画像(編集部作成)

 きっかけは模試の採点を行っているアルバイトのツイート。解答欄にいじめられている旨やSOSが感じられる内容が書かれていた場合は、誤答ではなく、要報告の情報として分類されるというものでした。ツイートは数万件のリツイートがされていましたが、現在は通知過多を理由にツイートが削除されています。


いじめ模試 いじめを打ち明けられない生徒も少なくはない

模試運営会社に聞いた、「いじめSOS」解答の対応は?

 実際にそのような解答が寄せられるケースはあるのか。進研模試を行うベネッセホールディングスを取材したところ、「模試の担当部署に確認をしたが、採点の運用に関する質問については、大変申し訳無いがお答えできない。今回は回答を差し控えたい」とのことでした。またオープン模試などを行う早稲田アカデミーも、「そうした質問にはお答えできない」と無回答でした。なお、駿台からは同様の事例については報告を受けておらず、「回答しかねる」との回答を得ました。

変わる採点、デジタル採点方式

 そもそも模試の採点はどのように行われているのか。関西の大手進学塾は「デジタル採点方式」を採用していると話します。デジタル採点方式とは解答用紙をスキャンした後、設問を短答式、記述式などに分類して採点するというもので、採点時間の短縮化が図れる他、採点者は問題のみを目にするため、生徒の名前や学校名などのプライベートな情報が守られることがメリットだといいます。

 なおこの進学塾ではいじめSOSの解答を見たことがないため、「万が一そのような解答が寄せられた際にどうするのか、特別にマニュアル化などはしていない」とのことでした。

県実施の学力テストにいじめSOSを書いたらどうなるのか

 模試以外に、県や都などが行う学力テストにいじめSOSが書き込まれた場合はどうなるのでしょうか。「児童・生徒の学力向上を図るための調査」を行う東京都教育委員会によると、学力テストの採点は各学校で行われるため、もしそのような書き込みがあれば先生が個別に対応することになるとのことでした。


 今回の取材では、模試の解答にいじめSOSが書き込まれたケースを確認することはできませんでした。もしいじめで悩みを抱えている場合で、周囲に打ち明けづらい場合は県や都のいじめ相談ホットラインなどを活用することも有効な手段の一つです。

追記:一部記事を修正いたしました。

(Kikka)

関連キーワード

いじめ | 模試 | Twitter | 取材 | 教育委員会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー