ニュース
» 2017年04月27日 18時35分 UPDATE

ヤマアラシを襲いにかかるも…… トゲトゲに撃退されたヒョウがいたましい姿に

子どもなんかがよく原っぱに行ってくっつけてくるアレ感。

[あだちまる子,ねとらぼ]

 南アフリカ共和国北東部のクルーガー国立公園がYouTubeに公開したヒョウvsヤマアラシのとある一幕。危険な猛獣として知られるヒョウに捕食されてしまうヤマアラシさん……かと思いきや、意外な結末で撃退されてしまうヒョウに思わず同情してしまいそうな動画が話題になっています。

 枯れ木の影から粛々と2匹のヤマアラシに狙いを定めるヒョウ。まずは先頭を走るヤマアラシに一発ネコパーンチ! と攻撃を仕掛けるもすぐさま手を引っ込め、「見逃してやるぜ」といった様子で続けざまに後方を走るヤマアラシにオリャー! と飛びかかるヒョウ。舞い上がる砂煙……。誰もが「ヤマアラシ、オワッタ……」と案じたであろう捕食劇の結末は意外なものでした。砂煙の中から徐々に現れたのは、つたない様子で体に刺さったトゲを除去するヒョウの姿。そう、ヤマアラシの非常に硬くて強いトゲでヒョウは撃退されてしまったのです。


ヒョウとヤマアラシ とっとこ〜走るよヤマアラシ〜withH(ヒョウ)

 自分の体重の10倍程の獲物を倒すことができるといわれる力としなやかな動きであらゆる動物を仕留めるヒョウでもかなわぬ、ヤマアラシの体を覆う鋭いトゲ。毛が変化したもので、抜けてもすぐに生えてくるそのトゲはどの猛獣と対峙しても撃退してしまえるほどの威力を持つんだとか。ヤマアラシ、オソルベシ。


ヒョウとヤマアラシ 冬とか秋に犬散歩したときにくっつくアレ感

 そんなトゲを口や前足で取り除こうとするヒョウの姿は、幼いころ原っぱや林で遊んだときに服につく“ひっつき虫(コセンダングサの種子)”を面倒そうに取り除く自分の姿と非常にマッチして、お気の毒のような、親近感にも似た感覚をおぼえる動画なのでした。

あだちまる子

関連キーワード

南アフリカ | 動物 | 動画


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう