ニュース
» 2017年04月28日 11時15分 UPDATE

「すごく満足いくものを作れた」 悠木碧、ソロアーティスト活動休止を発表

これからも正々堂々オタク街道を歩んでいってほしい。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 「魔法少女まどか☆マギカ」の鹿目まどか役などで知られる声優で歌手の悠木碧さんが4月28日、オフィシャルファンクラブ上で約5年に及ぶソロアーティスト活動にいったん区切りを付けることを報告しました。

3rdプチアルバム「トコワカノクニ」 「好きなもの、志していたものが完成した」と話す3rdプチアルバム「トコワカノクニ」

 3月に25歳の誕生日を迎えたばかりの悠木さんは、「悠木碧は4月28日をもちまして、ソロアーティスト活動に、一度区切りを付けさせていただくこととなりました」と報告。ソロアーティストとして活動を始めた当初から、「声優がキャラクターとしてではなく歌を歌う意味を、ずっと考えてきました」と話す悠木さんは、2016年12月にリリースしたアルバム「トコワカノクニ」で「すごく満足いくものを作れた」と今回の発表に至ったいきさつを説明。「好きなもの、志していたものが完成した以上、惰性で続けてはいけない」「なぁなぁのまま続ける事は、今まで熱心に応援してくださった皆さんに失礼になる」ため、精いっぱいの誠意の表現として決めたとしています。

 悠木さんは声優業と並行し、20歳の誕生日となった2012年3月28日に本人名義でリリースしたミニアルバム「プティパ」で歌手デビュー。「トコワカノクニ」は3枚目の“プチ”アルバムに当たります。

ファンクラブサイトでソロアーティスト活動の休止を発表(画像はAoimAniA 悠木碧 オフィシャルファンクラブから)

 なお、ソロアーティスト活動の休止に伴い、オフィシャルファンクラブ「AoimAniA」も6月30日18時で終了が決定(新規会員受付は5月31日18時まで)しています。

 悠木さん自身は声優として演じたキャラクターとして歌うキャラクターソングも数多く手掛けており、直近ではテレビアニメ「幼女戦記」で演じたターニャ・デグレチャフが歌うEDテーマ「Los! Los! Los!」があります。自身は25歳の誕生日に「25歳も正々堂々オタク街道を進んでいこうと思います!」とコメントしており、ソロアーティストとしての活動は休止するものの、これからも変わらぬ活躍が期待できそうです。

悠木碧コメント全文

いつも真摯であたたかい応援をありがとうございます。

そんな皆さんにこの度、ご報告させて頂きたい事がありまして、改めて文面にさせて頂きました。

文字でのご挨拶になりましたこと、ご容赦いただけますと幸いです。

私、悠木碧は4月28日をもちまして、ソロアーティスト活動に、一度区切りを付けさせていただくこととなりました。

理由は、すごく満足いくものを作れたからです。

活動を初めた当初から、声優がキャラクターとしてではなく歌を歌う意味を、ずっと考えてきました。

皆さんの応援と、スタッフさんたちの協力があって、

少しずつ少しずつ、私の作りたいもの、

訴えたいものは形を成して、トコワカノクニまでたどり着けました。

トコワカノクニで、私がこのチームと一緒に出せる、最高の答えを導けたと感じています。

そして、好きなもの、志していたものが完成した以上、

惰性で続けてはいけない。

なぁなぁのまま続ける事は、今まで熱心に応援してくださった皆さんに失礼になると思いました。

今の私にできる精一杯の誠意の表現として、

一度、区切りを付けさせてください。

演者としても人間としても、多くの学びを頂けた素敵な機会を与えていただき、ありがとうございました!

またいつかどこかで、新しい創作に沸き立つ私を見つけたら、見守ってもらえると嬉しいです。

今までソロアーティストとしてたくさん応援頂きありがとうございました!!

悠木碧


関連キーワード

アーティスト | 悠木碧 | アルバム | 声優


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

やまもとありさ×ねとらぼ: SNSマンガ家群像劇「アオイトリデ」


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー