ニュース
» 2017年04月29日 16時19分 UPDATE

ニコニコ超会議2017:すごーい! 風船120本で作った“バルーン”サーバルちゃんが抱きつきたいかわいさ

キミはバルーンアートが得意なフレンズなんだね!

[ねとらぼ]

 「ニコニコ超会議2017」の「超まるなげひろば」を歩いていたら、見慣れた黄色い後ろ頭を発見。近づいてみたら、バルーンアートで再現された「けものフレンズ」のサーバルちゃんでした。すごーい!


バルーンサーバルちゃん バルーンサーバルちゃんと風船技師のねるさん

 作者は風船技師のねるさん(@neru_mono)。制作時間は3人がかりで3時間ほど。使われた風船の本数は、頭が約100本、胴体部分が約20本とのことでした。ちなみに作り方を綿密に決めたりはせず、「最初にこんな感じで、と決めたらあとはフィーリングで」とのことでした。すごいってレベルじゃなかった。

 「超まるなげひろば」では他にも、ユーザーによるユニークな研究や作品などが展示されています。ある意味、「ニコニコ超会議」内でもっともカオスなコーナーかもしれません。


バルーンサーバルちゃん 「超まるなげひろば」があるのは、メインホールからは離れた9〜11ホール側

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!