ニュース
» 2017年04月29日 18時11分 UPDATE

ニコニコ超会議2017:動けー! ニコ超会場内をジャパリ“馬車”が疾走中、動力は人力

「う゛っ」となるような事故は起きていません。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ニコニコ超会議2017の会場内を、ジャパリ“馬車”が走り回っています。馬車ってどういうことだ……? と思いますが、実はこれはニコニコ技術部による毎年恒例の「超乗合馬車」をテレビアニメ「けものフレンズ」のジャパリバス風に改造したものでした。便乗じゃねーか(馬車だけに)。





 名前こそ「馬車」ですが、動力は人力。馬などの被り物を被った4人が引っ張り、ホール内を定期的に1周します。馬車には数人の乗客が乗れ、前後には電光掲示板で文字を流せます。運行時は事故が起きないよう、スタッフが先導する仕組み。


ニコニコ超会議2017 けものフレンズ ジャパリバス 馬車 これがジャパリ馬車


ニコニコ超会議2017 けものフレンズ ジャパリバス 馬車


ニコニコ超会議2017 けものフレンズ ジャパリバス 馬車 正面から


ニコニコ超会議2017 けものフレンズ ジャパリバス 馬車 めちゃでかいはちゅねミクもやや強引に乗車

 ジャパリバス風になったことで、今までとはまた違った注目のされ方をしていたようです。フレンズコスプレの方も乗客として多数訪れていました。乗車は無料で、コスプレ、演奏してみた、歌ってみた、結婚式など自由に使える簡易ステージとして使えます。巡回コースは、ホール1〜3。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう