ニュース
» 2017年05月01日 16時35分 UPDATE

ラノベ「ようこそ実力至上主義の教室へ」がテレビアニメ化 7月放送

前のPVと同じ声優陣になるのかな?

[西尾泰三,ねとらぼ]

 KADOKAWAのライトノベルレーベル「MF文庫J」で刊行中の「ようこそ実力至上主義の教室へ」がテレビアニメ化決定。7月から放送されます。

ようこそ実力至上主義の教室へ アニメ「よう実」ティーザービジュアル

 同作は、美少女PCゲーム「暁の護衛」「レミニセンス」で知られる衣笠彰梧×トモセシュンサクのコンビが手掛ける初のライトノベル。希望する進学、就職先にほぼ100%応える全国屈指にして実力至上主義が敷かれた名門校を舞台に、ある理由から入試で手を抜き、不良品が集まる場所とやゆされる最底辺のDクラスに配属された主人公・綾小路清隆を中心とした学園黙示録となっています。作品のテーマは「本当の実力」「本当の平等」とは何か?

よう実1巻よう実6巻
コミカライズ3巻 コミック3巻

 2015年5月から刊行され、2016年3月からはコミカライズが「月刊コミックアライブ」で連載開始。テレビアニメの声優はまだ明かされていませんが、過去に製作されたアニメPVでは、花江夏樹さん、大西沙織さん、高橋未奈美さんなどが起用されていました。


(C)衣笠彰梧・株式会社KADOKAWA刊/ようこそ実力至上主義の教室へ製作委員会


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう