ニュース
» 2017年05月01日 21時10分 UPDATE

岡崎体育さんがアルバム宣伝のために「いいね専用アカウント」を作るも…… Twitter「アカウントがロックされました」

岡崎さん「何だって試してみよう!」→Twitter「自動化の疑いでロックします」

[宮原れい,ねとらぼ]

 ミュージシャンの岡崎体育さん(関連記事)が、6月14日発売のアルバムCD「XXL」の宣伝を行うために作った「いいね」専用のTwitterアカウントが話題になっています。



 岡崎さんは公式のTwitterアカウントで「僕は音楽事務所や芸能事務所に所属していないので、こうやって自分でSNSを通じて皆さんに自分の作品を宣伝するしかありません」と、自ら宣伝ツイートや自身のアルバムについてつぶやいてくれた人に「いいね」を押しまくる理由を説明。

 しかしその後、Twitterで「いいね」を押すと自分のフォロワーのタイムラインにそれが表示されてしまうことに気付き「うっとしかったらごめんな?」と気遣うコメントを投稿。そしてそれをきっかけに「いいね専用のアカウントつくればええんや……天才か…」と、別の“岡崎体育がいいね押すためだけのアカウント@taiiku_iine)”を作成し、いいねを押していくことに。







 Twitterで「必死すぎやろ」と言われたり、自分で「10万枚売るのに必死やな俺」と感じつつも「でも1人でも買ってくれる人増えるなら何だって試してみよう!」といいねを押し続ける岡崎さん。

 ……でしたが、まさかの1日で突然「アカウントがロックされました」の通知と共に凍結される羽目に。“天才か…”のアイデアをTwitterに即却下される岡崎さんなのでした。





 これに「ツイッター!わかるか?おい!俺だよ!岡崎だよ!」「冷蔵庫のメモ書きの!ほら!」と、自身の有名な“メモ書きを英語風に読んでみた”ツイートを話して記憶を呼び起こさせようとする岡崎さんが謎の切なさでしたが、翌日には確認がとれたようで無事復活。

 現在はすでに2000を超える「いいね」をするアカウントとして機能しています。







(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう