ニュース
» 2017年05月01日 22時49分 UPDATE

昔見た深夜のTVCMだこれ 愛知県のWeb制作会社による昭和風PR動画が、平成らしからぬセクシーさ

テーマは「昭和の社長っぽい夢の世界」。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 愛知県のWeb制作会社・アババイによる、昭和感あふれるPR動画が話題になっています。深夜に流れていたセクシーなTVCMっぽい。

 お笑いコンビ「バイきんぐ」の西村瑞樹さん演じる建築会社の社長と、ナイスバディな秘書(グラビアモデル・上杉智世さん)との不倫旅行を描いたもの。あえて古いテイストに加工された映像、音声はもちろんですが、2人で混浴温泉を楽しむ刺激的な展開からも、おおらかだった昭和のTVらしい雰囲気が感じられるのでは?

 しかし、Web制作会社によるPR動画のため、設定はあくまでもネットが普及した現代のもよう。「ホームページからの問い合わせが殺到しているんだ」という西村さんのスマホは、ベッドシーンの最中だろうとなんだろうと、メール通知が鳴りっぱなしになっています。大人な楽しみに興じているときも、ギラギラした目つきで画面を見つづける展開が、謎のシュール感を醸し出しています。


画像


画像 あふれる昭和感

画像 Webからの仕事依頼が、不倫旅行中も気になってしまい……

画像 フラれてしまった社長

 アババイのディレクターに話を伺ったところ、同社が建築、建設業界に特化した事業を行っていることから、それらの社長がかつてTVなどで見たことがあるであろう「昭和の社長っぽい夢の世界」がテーマになっているのだそうです。

 また、動画の内容についてどう思っているのか質問したところ、「ターゲッティングはよくできていると思うが、広告としてはギリギリ。本当にCM化しようという話もあったのだが、セクシーすぎて放送コード的にアウトかもしれない」との回答が。昭和を追求しすぎて、平成に合わなくなってしまったのかもしれません。

マッハ・キショ松

関連キーワード

昭和 | 和風 | 社長 | CM | 会社 | 動画 | テレビ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう