ニュース
» 2017年05月02日 17時22分 UPDATE

韓国人に「ファッキンコリアン」「ゴーアウト」……京都の飲食店で撮影された自撮り動画に物議「日本人として恥ずかしい」

「本当の愛国者は人種差別をしない」

[イッコウ,ねとらぼ]

 京都へ観光に訪れた韓国人に対し、とある飲食店の客とみられる人物が「ファッキンコリアン」「ゴーアウト」などの差別的な言葉を使って追い払う動画が投稿されました。動画を投稿したのは「ミンソン」という動画配信者で、これまでにもYouTubeやAfreecaTVなどに日本を訪れた時の動画を投稿していました。


差別 嫌韓 京都 (以下、画像はAfreecaTVより)

 問題の動画は4月29日にAfreecaTVに投稿されたもの。撮影場所は京都の木屋町とみられます。動画は京都を歩きながら自撮りする内容で、地元住民とみられる人たちと話したり、店舗を訪れたりする様子が映されていました。ミンソンさんは終始笑顔を見せ、和やかな雰囲気のまま動画は進んでいきますが、とある飲食店を訪れた場面で問題が発生します。


差別 嫌韓 京都

差別 嫌韓 京都 和やかに話しています

 飲食店の入り口を開け、「居酒屋ですか? それでは、食堂?」と聞くミンソンさん。ざわつく店内から、「ファッキンコリアン」の声がすると、笑い声が店内に広がります。その後、男性が店内から顔を出し「何? ファッキンコリアンやねん」「ゴーアウト」などと言いながらジェスチャーを交えて店から出ていくよう促します。その後「ハハ」と苦笑いを浮かべるミンソンさんに対し、「『ハハ』ちゃうねんアホ」とも発言しています。


差別 嫌韓 京都 とある店の前で立ち止まります

差別 嫌韓 京都 居酒屋ですか? と聞くミンソンさんに対し「ファッキンコリアン」

差別 嫌韓 京都 ジェスチャーを交えて出ていくよう促します

 この問題は海外メディアでも報じられた他、日本でもTwitterをきっかけに広く拡散。日本のTwitterユーザーはこの動画に対し、「なんだか悲しくて、恥ずかしい」「本当の愛国者は人種差別をしない」など差別的な言動に強い批判が寄せられています。

関連キーワード

京都 | 動画 | 投稿 | 飲食店 | 差別 | 韓国 | 批判


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー