ニュース
» 2017年05月02日 22時00分 UPDATE

幸せになれそう! ラマとアルパカが一緒に結婚を祝ってくれるもふもふなサービス

新郎新婦としてドレスアップしたラマたちの姿がキュート。

[Sakura,ねとらぼ]

 ラマとアルパカがウェディングに参加してくれるサービスが海外で話題になっています。提供している行っているのは、米オレゴン州ポートランド郊外にあるNPOグループの牧場「Mtn Peaks Therapy Llamas & Alpacas」です。



 ウェディングに派遣されるラマやアルパカは、新郎新婦と同じように蝶ネクタイとベールでドレスアップ。新婦役のアルパカはブーケの代わりにガーランドを付けて、より花嫁らしい装いです。この2頭に囲まれた幸せそうなカップルの写真が、WeddingLlamasのInstagramにたくさん投稿されています。



 他にはない結婚記念写真を撮れるので、新郎新婦はもちろんのこと参加者にも大好評。写真撮影だけでなく、ときにはリングボーイの大役もこなすことができるそうです。たくさんの人に囲まれても、おびえることなくモデルとして完璧な仕事ぶりを披露しているのはさすが。

 それもそのはず、新郎コスチュームに身を包んだラマのロジョは、2007年からセラピーアニマルとして活躍しています。通常は病院やシニアホームなどを訪れて、たくさんの人たちを癒しているプロフェッショナル。だからウェディングのイベントでもそつなくイベントを盛り上げてくれます。


ロジョ いつもはシニアホームを訪れてお年寄りを和ませているロジョ(Mtn Peaks Therapy Llamas & AlpacasのWebサイトより)

 2頭の派遣料は200〜300ドルから。時間帯、距離によって異なります。ただし派遣できるのは、牧場から車で1時間半以内の場所。近場のオファーしか受けないのは、ラマたちの体調管理を何よりも重視しているためです。ウェディング派遣で得られた報酬は、牧場本来の目的であるセラピーのボランティア活動にあてられます。今年になって、SNSの影響でオーダーが増えてきたため、Mtn Peaksでは、今後さらにイベントに参加できるラマとアルパカたちを増やす予定だそうです。

 これからオレゴンは1年で一番美しい季節。屋外での結婚式が多く行われます。たくさんのカップルがラマたちに祝福されて幸せになりますように。

関連キーワード

アルパカ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう