ニュース
» 2017年05月05日 11時45分 UPDATE

ツヤツヤで半熟の「卵焼き」がおいしそう でも実は1/12サイズのミニチュアだと……⁉

半熟な卵によだれが出るクオリティーです。

[宮原れい,ねとらぼ]

 朝のキッチンで作っているのを見たら間違いなくテンションが上がる、そんな卵焼きの超精巧ミニチュアがTwitterに投稿されています。超おいしそう……!



 長方形のフライパンの奥には、既に何度か巻かれたツヤツヤの卵焼き。そして手前にはほどよく熱せられてプクプクと半熟になった卵液が巻かれるのを待っています。しかし実はこれ、指先よりも小さいミニチュア作品なんです。見れば見るほどお腹が空いてくるリアルさがたまりません……!


卵焼き ミニチュア 田中智 1/12 すっごいおいしそう!

 ズームして寄って見てみても、卵焼きの質感やフライパンの縁で火が通っていく卵液の再現度が高く、本物の卵焼きと比較しないとミニチュアだと気付かないレベルです。実は食べられるんじゃないかな?


卵焼き ミニチュア 田中智 1/12 近寄ってもやっぱり食べられそうなクオリティーです

卵焼き ミニチュア 田中智 1/12 そして想像以上に小さいサイズ感に驚きます

 制作したのはミニチュア アーティストの田中智さん(@miniature_MH)。1/12というサイズで食べ物や雑貨などを精巧なミニチュアで再現していて、ツイートでは他にも定食のようにたくさんの料理が盛りつけられたものや、かわいらしいデザート、またスマートフォンケースなどのアイテムもみられます。どれもステキで眺めているだけで楽しい。

 また季節のイベントに関連するミニチュアを公開したり、まれに制作過程も投稿しているので、作品に見ほれてしまった人はTwitterアカウント公式サイトをのぞいてみると幸せになれそうです。








画像提供:@miniature_MHさん

(宮原れい)

関連キーワード

たまご | Twitter | 料理 | 再現 | かわいい


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう