ニュース
» 2017年05月05日 13時00分 UPDATE

「魔法少女になりたい」北川景子、まどマギ劇場版鑑賞で絶望に沈む DAIGO夫妻で鑑賞し号泣

「奥さんは魔法少女になりたいと言いながら 号泣 俺は男だから魔法少女になれないと言いながら 号泣」

[西尾泰三,ねとらぼ]

 歌手でタレントのDAIGOさんが、妻で女優の北川景子さんと「劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」を鑑賞したところ、北川さんが「魔法少女になりたい」と号泣してからの絶望落ちという衝撃を受けたことをTwitterで明かし、大きな話題となっています。

劇場版まどマギを見て絶望した北川景子さん セーラーマーズも絶望するレベル(画像はフィギュア化された悪魔ほむら

 5月3日にNHK BSプレミアムで放送された「決定!あなたが選ぶ名作アニメ100!」に出演したDAIGOさんは(関連記事)、同番組で3位に入った「魔法少女まどか☆マギカ」に興味を持ち、翌4日に秋葉原に行ってまどマギ劇場版のBDを購入。その夜に北川さんと鑑賞したようです。


 テレビシリーズの総集編に当たる「[後編]永遠の物語」まで見終えたときのツイートでは、「奥さんは魔法少女になりたいと言いながら 号泣 俺は男だから魔法少女になれないと言いながら 号泣」と2人とも号泣したことを報告。しかし、内容自体は「希望を ありがとう」とキラキラと希望に満ちあふれた様子をツイートしていました


[新編]叛逆の物語 [新編]叛逆の物語 (C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

 しかし、その後鑑賞した「[新編]]叛逆の物語」では様子が一変。予想を裏切るストーリー展開に「壮絶な愛。愛とは素晴らしく 愛とは恐ろしい」と、エヴァと並ぶ続編への期待が高まる内容だったことをつづっていますが、一方の北川さんの様子は「とりあえず奥さんが絶望で立ち直れなくなってる」とかなりの衝撃だったもよう。ソウルジェムが濁ってしまった北川さんをDAIGOさんは、「元気づけます これも愛」と、使命に燃えながら深夜に及んだまどマギ鑑賞を終えたようです。


 なお、新編を見終わった後もそう思っているのかは定かではないですが、DAIGOさんによると、北川さんは「(暁美)ほむらになりたいみたい」とのこと。「魔法少女にはなれないけど 奥さんは美少女戦士だし 俺はウルトラマンであり 最近はパーフェクトアイドルと言われてるから 我慢します」と、それぞれが演じたセーラーマーズとウルトラマンゼロ、“パーフェクトアイドルの証であるはね”(アイカツより)を身につけ踊る「天使のはねランドセル」のCMなどを引き合いに出しながら、魔法少女になれない寂しさをなぐさめていました。

 すてきな夫婦と評判な2人のまどマギ鑑賞にファンは、「最強夫婦ですね、どちらも地球を守るために戦った戦士」「お二人とも魔法少女ではありませんが既に守る側の人間」「魔法少女育成計画というアニメでは男でも魔法少女になっていますよ」「奥さんにほむほむやってもらってDAIGOさんはまどかやってもいいよ?コスプレしていいよ?むしろして?」など、さまざまな賛辞やアドバイス、提案を寄せています。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう