ニュース
» 2017年05月09日 08時00分 UPDATE

踊った後は大きな浴槽でさっぱり 銭湯の風呂をフロアにするDJイベント「ダンス風呂屋」がダジャレなのにステキ

フロアも風呂も沸くとのこと。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 歴史ある銭湯の浴室で踊れるDJイベント「ダンス風呂屋」が、6月14日に開催されます。どこからどう見ても駄じゃれだけど、楽しそう!


画像

 1月に行われた第1回「ダンス風呂屋」同様、江戸時代末〜明治時代初めごろに創業したとされる銭湯「日の出湯」(東京都台東区)を全館貸し切って開催。お湯を抜いた男湯、女湯にDJブースを設置する「2風呂ア制」になっており、風呂場でプロジェクションマッピングを行う「風呂ジェクションマッピング」も実施される予定です。

 騒音問題の解決策としてニューヨークなどで広まりを見せている「サイレントフェス」(会場全体ではなく、来場者が装着したヘッドフォンに音楽を流す)方式でDJがフロアを沸かせた後には、風呂の湯が沸き入浴できます。「日の出湯」の浴槽は、樹齢千年を超える古代檜(こだいひのき)でできており、血行、新陳代謝を促進する効果があるとのこと。音楽にノッて流した汗を、広いお風呂でさっぱり流せそうです。


画像 風呂がフロアになるイベント


画像 銭湯らしからぬ光景ですが、よく見ると壁部分に蛇口があったり、大きな鏡があったり

 参加費は前売り3000円で、当日券は3500円。5月14日には会場内の屋台でおでん、日本酒が楽しめる「屋台ディスコ」も開催され、合わせて参加するとステッカーなどのグッズがゲットできます。

マッハ・キショ松

関連キーワード

風呂 | ダンス | DJ | イベント


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう