ニュース
» 2017年05月11日 17時30分 UPDATE

あなたのスマホ、「ミサイル発射情報」はちゃんと届く? 確認方法と対策を消防庁が発表

確認しておこう。

[高橋ホイコ,ねとらぼ]

 ミサイル発射時などに国民に避難を要請する緊急情報「Jアラート」(関連記事)が、一部の格安スマホなどでは受信できないと報道されています。実際にどうやって見分けたらいいのか、消防庁が確認手順と対策を発表しています

消防庁報道資料のキャプチャ 消防庁が詳しく説明しています(消防庁報道資料より)

受信できる端末の確認方法

 まず、前提として確認したいのが「エリアメール・緊急速報メールの受信設定」が「受信する」設定になっているかです。原則、初期設定は「受信する」になっています。

NTTドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルと回線契約している場合

 上記の大手キャリアが販売している携帯電話(ガラケー)、スマートフォンのほとんどの機種は受信できます。一部の古い端末は受信できません。

 各事業者のWebサイトに対応機種が掲載されています。リンク先に掲載されていない機種は受信ができません。

格安スマホ(MVNO)と回線契約している場合

 iPhone端末については、基本的に受信可能です。

 Android端末は「大手キャリアの端末を利用し、同じ系列のMVNOで利用している場合」は受信が可能です。例えば、NTTドコモと契約していたスマートフォンにNTTドコモ回線を利用したMVNOのSIMを利用している場合は受信できます。

 つまり、AndroidのSIMフリー端末にMVNOのSIMを利用している場合は受信できないおそれがあるということになります。

受信できない端末への対策は?

 Jアラートが受信できない端末では防災アプリを利用することが推奨されています。

 消防庁では、弾道ミサイル情報等をヤフーが無料で提供している「Yahoo!防災速報」を紹介しています。スマートフォン用のアプリがあるほか、携帯電話(ガラケー)向けにはメール版が用意されています(メール版はYahoo!JAPAN IDの登録が必要です)。

Yahoo!防災のキャプチャ Yahoo!防災アプリ(公式サイトより)

弾道ミサイル落下時の行動についてのチラシ 弾道ミサイル落下時は落ち着いてただちに行動(内閣官房国民保護ポータルサイトより)

高橋ホイコ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー