ニュース
» 2017年05月13日 08時00分 UPDATE

AppleがiPhoneでの上手な撮影方法を動画でレクチャー 特設サイト「How to shoot on iPhone 7」を公開

漠然と使っていると見落としがちな撮影機能を使い、16の動画で説明。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 AppleがiPhoneでの美しい写真の撮りかたを教える特設サイト、「How to shoot on iPhone 7」を公開しました。ポートレートや自撮りなど、撮影シーンごとのアドバイスを短い動画で伝えています。


特設サイト How to shoot on iPhone 7

再生 各項目にポインターを合わせると再生ボタンが現れます

 サイトには16種類の動画を収録。動きの激しい被写体は連写、被写体をクローズアップしたいときは露出を調整するなど、基本機能の使いかたを交えつつ簡潔にまとめています。


アクション撮影 激しいアクションを撮るときはシャッターボタン長押しで連写し、あとからベストショットをチョイス(YouTubeより)

クローズアップクローズアップ 寄りで撮るときは黄色い枠の右にあるスライダーで露出を調整

 初心者向けの解説が中心ですが、作例の仕上がりはとても美しいので、使い慣れた人も一通り見ておくと参考になるはず。なお、動画の一部は公式のYouTubeチャンネルでも公開されています。


(沓澤真二)


関連キーワード

撮影 | iPhone | iPhone 7 | Apple | 解説 | 写真


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー