ニュース
» 2017年05月13日 13時00分 UPDATE

筒状の卓球台でピンポン玉が跳ねる音を聞こう! 新感覚の卓球イベントが5月15日に開催!

卓球台の中から魅力的な「低音」が聞こえます。

[平原健士/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 スコーンというピンポン玉の弾む音が心地いい卓球。新感覚の卓球イベント「低音卓球PARTY」が、5月15日に渋谷で開催されます。


低音卓球

 「低音卓球PARTY」の一番の注目ポイントは、誰も見たことのない斬新な卓球台でピンポンを楽しめることです。通常の平らな卓球台とはまったく違い、形は円筒状。球が三次元に跳ねるので、新感覚の卓球が楽しめます。また、ピンポン球が跳ねた時の音も全く違います。音楽機器メーカーとのコラボレーションで開発されていて、ピンポン球が弾んだ時に、「低音」が増幅されるように設計されているそうです。


低音卓球 誰も体験したことがない未体験のピンポン


低音卓球 直径1.3メートル、長さ2.4メートルほどの筒状の巨大な卓球台


低音卓球 筒の中はLEDが内蔵され、さまざまな色に光ります


低音卓球 三次元の卓球台は玉の動きも予測不可能

 当日は卓球以外にも、パーティークリエイター「アフロマンス」をはじめ、m-flo☆Taku Takahashiが主催したCDJ BATTLE大大会で初代グランドチャンピオンに輝いた「KICK OFF」や、俳優・川原一馬のDJ名義「KAZUMA KAWAHARA」など、国内で活躍するDJ陣が出演し、最新のダンスミュージックで会場を盛り上げます。


低音卓球 イベント出演者たち

 また、本イベント以降も5月21日までの期間、本卓球台を渋谷卓球倶楽部に設置し、来場者は自由に体験することができます。現在、公式サイトにてチケット販売中です。

(平原健士/LOCOMO&COMO)

関連キーワード

イベント | DJ | 音楽


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう