ニュース
» 2017年05月13日 16時00分 UPDATE

980円でラーメン食べ放題のラーメンビュッフェに行ってみた

19種類のトッピングを好きなようにトッピングできます。

[平原健士/LOCOMO&COMO,ねとらぼ]

 ネットでたまたま見かけた「ラーメンビュッフェ」の文字。ラーメンとトッピングが980円で食べ放題という内容なのですが、そんな夢のようなラーメン店があるのならと、実際に行って確かめてきました。店舗は、つくばエクスプレスの浅草駅を出てすぐのところにありました。


ラーメンビュッフェ


ラーメンビュッフェ 店頭にある看板には、ラーメン食べ放題980円の文字が


ラーメンビュッフェ さまざまな盛り付け例も看板に書いてあります


ラーメンビュッフェ

 平日の開店10分前に行ったのですが、店の前には既に5組のお客さんが並んでいました。入り口すぐのところにあるのは、さまざまなトッピングが並べられたコーナー。入店と同時に、具材をビュッフェスタイルで皿にとっていきます。この日は、19種類のトッピングが用意されていて、作りたてで湯気の立っているものもありました。私のように初めての方には、お店の人がシステムを説明してくれます。その説明によると、制限時間30分での食べ放題となっているそうです。


ラーメンビュッフェ 豚肉料理が食欲を増幅。マーボー豆腐もあります


ラーメンビュッフェ 卵も3種類用意されています


ラーメンビュッフェ キクラゲや梅ちりめん、チーズなどもあります


ラーメンビュッフェ 女性にうれしいかぼちゃサラダも


ラーメンビュッフェ ご飯や漬物、オレンジジュースも


ラーメンビュッフェ 実際に皿に取ると、こんな定食のような感じに


ラーメンビュッフェ

 トッピングを取って席に座ると、まず料金を支払います。大人は980円、10歳未満が490円、3歳未満は無料です。料金を支払ったら、早速麺をオーダー。「バリカタ」や「かため」など、麺の固さを選べます。1〜2分ほど待って出てきた麺に、自分で取ってきた具材をトッピングして食べます。


ラーメンビュッフェ

 彩りを考えながら自分でトッピングをするのが楽しく、ラーメンを自分で作っているかのような喜びがあります。麺の量は60グラムのため、さらっと食べることができるのではないでしょうか。麺もトッピングもお代わり自由で、何度でも追加することができます。麺だけの場合は「替え玉」を、「おかわり」といえば、スープも追加してくれます。味も、とんこつ本来のうまみを引き出した濃厚な味わいを楽しめる本格派。一般的なとんこつラーメン店と全く遜色ないレベルだと思います。


ラーメンビュッフェ トッピングのおかわりではマーボー豆腐とチーズを追加


ラーメンビュッフェ 今まで食べたことのない「麻婆とんこつラーメン」をつくってみました


ラーメンビュッフェ ご飯をおかわりして角煮丼に


ラーメンビュッフェ

 トッピングコーナーにはデザートも用意されており、食後には杏仁豆腐を楽しむことができます。私がこの日食べたのはラーメン3杯でしたが、ご飯を食べなければ5杯は食べれたと思います。他のお客さんも、大体3〜4杯は食べていました。通常のラーメン店では、トッピングを頼めばすぐに1000円は超えるので、ラーメン3杯に豪華なトッピングを毎回楽しめるのは、圧倒的なお得感があります。

 30分という制限時間も、一人で食べる分には特に短く感じませんでした。隣に座っていたカップルも、それぞれのペースで食べて最後には「お腹いっぱい」と言っていたので、時間的には十分ではないでしょうか。デザートやジュースも楽しめて、お腹いっぱいになる「ラーメンビュッフェ」、おすすめです。

拉麺ビュッフェBUTA

TEL: 03-5828-0055

住所:東京都台東区浅草2-11-7 森口ビル1F

定休日:毎週水曜日

営業時間:平日11時30分〜22時/土日祝11時〜22時



(平原健士/LOCOMO&COMO)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー