ニュース
» 2017年05月17日 13時00分 UPDATE

コンセントの数や向きをカスタマイズ可能 ニッコリ笑う電源タップ「SMILE Tap」がクラウドファンディング中

スイッチの位置を調整することで、一部のコンセントのみスイッチオフでも電源を供給し続けることができます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 コンセントの穴を笑顔のように仕立てた電源タップ、「SMILE Tap」がクラウドファンディングサイトのCAMPFIREに登場しました。コンセントや給電用USBなど、各種機能を持つキューブを連結することで完成する仕組み。見た目がかわいらしいだけでなく、柔軟に使えるカスタマイズ性も備えています。


SMILE Tap コンセントも連結部もニッコリ

キューブ キューブ型のコンセントなどを自由に組み合わせて、環境に合った電源タップを組み立てられます

 コンセント・USBポート・スイッチの、一般的な電源タップが備える部品をキューブ状のユニットで提供。定格1500ワットの範囲内で、好きな数だけ好きな順番で連結できます。コンセントを必要な数だけに絞れば、未使用分にホコリが溜まる心配は不要に。


連結 数も順番も自由。接続できるのは合計1500ワットまで

 キューブの向きは連結時に180度まで回転可能。コンセントの間隔を空けてやれば、大きなACアダプターや充電器なども他のプラグと干渉することなく差し込めます。


回転 コンセントの向きを変え、プラグの干渉を回避

 スイッチキューブを連結する位置によって、連動するコンセントを限定できるのも面白いところ。スイッチよりも電源コード側に配置したコンセントには、スイッチオフ時でも常時電力が供給されます。例えば、レコーダーのように常に待機させたい機器は電源コード寄りのコンセントに。それ以外は末端側のコンセントと接続することで、待機電力を切るべきものとそうでないものを仕分けられます。地味に便利。


スイッチ この図の場合、スイッチは右側のコンセント3口のみと連動。レコーダーへは常時給電しつつ、他の機器への給電を一括でオン/オフできます

 入手に必要な支援額は、コンセントキューブ3個・USBキューブ1個の基本セットが3300円から。これにスイッチキューブ1個を加えたセットが3700円からとなっています(すべて税別)。支援者への発送は12月を予定。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー