ニュース
» 2017年05月21日 18時21分 UPDATE

「堀江貴文プロデュース」のアイドルオーディションサイトに盗用発覚 現在はサイトを削除

盗用を認め、「大変なご迷惑をお掛けしてしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。

[ねとらぼ]

 「堀江貴文プロデュース」をうたったアイドルグループのオーディションサイトに盗用が発覚し、運営元であるゼロ アイドルプロジェクトが「大変なご迷惑をお掛けしてしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。サイトは現在削除されており、再発防止策などについては今後同サイト上で報告していくとのこと。


堀江貴文アイドルプロデュース サイトに掲載された謝罪文

 5月20日にオープンしたサイトでは、「堀江貴文プロデュース!?アイドルオーディション【初期メンバー大募集】」というタイトルで、今夏のステージデビューを目指す新規アイドルグループのメンバーを募集。しかし21日になり、アイドルグループ「星座百景PROJECT」が、公式ブログで「弊社サイト『星座百景プロジェクトアイドルオーディション』と酷似しております」と自サイトとの類似を指摘。レイアウトだけでなく、使用しているフォントや文章、さらにはソースコードなども「ほぼ同じ」でありながら、「現在まで堀江氏側から使用許可などの申請やお断りは一切ありません」と報告していました。


堀江貴文アイドルプロデュース 盗用を指摘していた「星座百景PROJECT」のオフィシャルブログ

堀江貴文アイドルプロデュース堀江貴文アイドルプロデュース 堀江氏のアイドルグループのオーディションサイト(左)と、「星座百景PROJECT」のオーディションサイト

堀江貴文アイドルプロデュース堀江貴文アイドルプロデュース 「オーディションの流れ」の画像などはまったく同じ

 ゼロ アイドルプロジェクトによれば、指摘を受けて確認したところ盗用・剽窃が発覚したとのこと。サイトはすぐに削除され、現在は謝罪文に差し替えられています。

 当初サイトに掲載されていた内容によると、運営元のゼロ アイドルプロジェクトは「HIU(堀江貴文イノベーション大学校)の有志で結成した団体です」とのこと。堀江氏がどこまで関与しているかは不明ですが、20日には自身のTwitterで「こんなんやるみたい。うちのサロンメンバーが。」と、サイトへのリンクを掲載していました。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー