ニュース
» 2017年05月23日 10時45分 UPDATE

映画「メアリと魔女の花」に神木隆之介が出演決定! ジブリ出身・米林監督と“アリエッティ”以来7年ぶりタッグ

監督も圧巻の爽やかさ。

[深戸進路,ねとらぼ]

 7月8日公開のアニメ映画「メアリと魔女の花」に、俳優・神木隆之介さんの出演が決定しました。同作の米林宏昌監督とは、ジブリ映画「借りぐらしのアリエッティ」以来2度目のタッグとなります。

メアリと魔女の花 神木隆之介 ピーター役に神木隆之介さん

 「借りぐらしのアリエッティ」「思い出のマーニー」で知られる米林監督がスタジオジブリ退社後に設立した「スタジオポノック」初の長編アニメ作品となる同作。7年に1度しか咲かない禁断の花“夜間飛行”を見つけた主人公・メアリが、一夜限りの不思議な力を手に入れ、雲の向こう側にある魔女の国で大冒険を繰り広げる壮大なファンタジー作品となっています。

 神木さんが演じるのは、メアリの小さなうそによって大事件に巻き込まれてしまう真面目な勤労少年・ピーター。神木さんは、「7年ぶりに米林監督と一緒にお仕事をさせていただけると聞いて、すごく懐かしい気持ちとうれしい気持ちでいっぱいになりました」と米林監督との再会を喜んでおり、作品については「本当に夢があるストーリーで、メアリの奔放さだったり、ピーターの真っすぐさだったり、ちいさな勇気が大きく何かを変えるパワーを持っているということを感じました」と作品の魅力を伝えつつ、自身の演じるピーターの性格なども明かしました。

メアリと魔女の花 杉咲花 メアリ役・杉咲花さんとのアフレコ風景

 また、メアリを演じる女優・杉咲花さんは「神木さんが過去に声優をされている作品を見ていたので、今回ご一緒できて本当にうれしかったです」とドラマ「学校のカイダン」(2015年)以来となる共演に心弾んだ様子。米林監督も「神木さんとはアリエッティ以来7年ぶりの仕事でしたが、前回と同じく12歳の少年の役をお願いしました」と信頼の証とも取れるコメントをしており、「ドジばっかりするメアリをピーターが笑うのですが、神木さんは嫌みなく爽やかに演じてくださいました」とその演技にも太鼓判を押していました。


(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう