ニュース
» 2017年05月23日 18時02分 UPDATE

伝説のギャルゲー「To Heart」発売から今日で20周年 時の流れに多くのファンから感動と悲鳴が

あの当時18歳だった人は38歳に……うわあああ。

[たまごまご,ねとらぼ]

 Twitterのトレンドに「To Heart」「東鳩20周年」(「東鳩」は「ToHeart」の俗称)の単語が入り、ギャルゲーファンが非常に盛り上がっています。


画像 祝・20周年!写真はPS版(99年発売)

 「To Heart」は18禁PCブランドLeafが1997年5月23日に発売したPC向けアダルトゲーム。その後全年齢向けのPS版、PS2版、PSP版も発売されており、コミカライズ、アニメ化もされています。

 シナリオライターは高橋龍也さん(高ははしご高)、キャラクターデザインは水無月徹さん。無愛想そうに見えて優しい頑張り屋男子、多分ギャルゲー主人公の究極系なんじゃないかと思われる・藤田浩之(名称変更可)となって、かわいい女の子たちと恋をしていくアドベンチャーゲーム。前作『痕』の16色から、256色に進歩しました。

 メインヒロインの、毎朝浩之を起こしに来る赤髪にリボンが目印の最強の幼馴染・神岸あかり、多くの人の人生を狂わせた「きれいな水」でおなじみのメイドロボ・HMX-12 マルチ、令嬢であり「……」な黒魔術先輩・来栖川芹香など、インパクトの強いキャラが勢揃い。どの子の物語もグッと来る展開ぞろい。ぼくは断然、お調子者なのに色々不器用な歩くワイドショー長岡志保派です。


画像 当時のキャラマウスパッド。メインヒロインが勢ぞろい

 PS版発売時(っていうかもっと前から……っていうのは内緒)には若年層のファンを一気に広げ、エロゲ、アドベンチャーギャルゲーの裾野を広げた、今のオタク文化には絶対欠かせない作品。PS版にはおまけゲームがいっぱい入っており、全員に声がついたので、こちらの方が思い入れある人も多いかもしれませんね。


画像 アニメ版は1999年から。「To Heart 〜Remember my Memories〜」は2004年放映

 その後、1998年には格闘ゲーム『THE QUEEN OF HEART(渡辺製作所制作)』が、1999年にはトレーディングカードゲーム『リーフファイトTCG(ティーアイ東京制作)』が作られるなど、人気は広がり続けました。高雄右京さんのコミカライズが1997年から連載、アニメ版は1999年に放映されました。

 当時はまった人たちは、Twitterで「20周年おめでとう!」とお祝いの声をあげるとともに、「もう20年も経っただと……」と驚がくの声も。To Heartの頃に生まれた赤ちゃんは、今年で成人だよ……。

 制作スタッフの方も、懐かしみながらツイートしています。


















 Twitterで「ToHeart」を検索すると、名だたる漫画家さんたちが影響を受けたり、これをきっかけに絵を描き始めたりしているのがわかります。今日は当時のアンソロや同人誌を押入れから発掘するのも乙では。



たまごまご


関連キーワード

ギャルゲー | ToHeart


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー