ニュース
» 2017年05月23日 22時00分 UPDATE

コウメ太夫のTwitterネタに辛口評価するレビュアーたちが話題に コウメ太夫にどう思ってるのか聞いた

リプ欄も含めての面白さが話題に。

[Kikka,ねとらぼ]

 お笑い芸人のコウメ太夫さんがTwitterへ投稿する一言ネタに、一般ユーザーが辛口評価するという大喜利が注目を集めています。一連の壮大な大喜利についてコウメ太夫さんを取材しました。


コウメ太夫 お笑い芸人のコウメ太夫さん

 女性用の着物姿に白塗りの顔、目を見開いた「チックショー!!」というネタで一世を風靡したコウメ太夫さん。最近は「ムチムチだと思ったら〜、キムチキムチでした〜。チクショー!!」「素直になろうと思ったら〜、素直になれませんでした〜。チクショー!!」など、Twitterで「#まいにちチクショー」のハッシュタグを付けたネタを投稿しています。そんなコウメ太夫さんの投稿で注目を集めているのが、ユーザーからの“評価”。

 例えば「タコだと思って〜、たべたら宇宙人でした〜。アジはイカでした。チクショーでダイオウイカ」というネタには、あるユーザーが7段階中3の評価を付け、「自分で限界を決めつけては駄目。もう45歳じゃなくてまだ45歳。のびしろはまだまだある。今まで皆から言われた事を力にしていけば絶対伸びるはず。明日へ突っ走れコウメ!」と、褒めているんだかけなしているんだか分からない内容で評価しています。

 このユーザーはコウメ太夫さんが投稿するネタを7段階で評価・指導するのが特徴で、コウメ太夫さんの多くのツイートにリプライしています。しかし、ここで終わらないのがコウメ太夫リプ欄の魅力です。

 なんとこの指導ユーザーに対して「指導くんさんも聞く耳を持って下さい。指導者としての成長が一切感じられない。(中略)恐らくコウメさんよりも伸びしろはあるはずです」と評価するユーザーが現れたのです。

 さらに、この評価ユーザーに被せる形で「『指導くん』を自称するのであれば少しは指導者らしく振舞ったらどうか」などと指導ユーザーを評価したユーザーを援護する人まで現れる始末。もう、コウメ太夫さん全然関係ないところで盛り上がってますよ、チックショー!!

コウメ太夫に聞く、リプ欄の盛り上がり


コウメ太夫 ご本人の心境やいかに

 こうしたユーザー間のやりとりについて、コウメ太夫さんはどう感じているのか、ご本人を取材しました。

――「まいにちチクショー」に一般ユーザーからの評価やアンケートが寄せられていることについて、どう思いますか

コウメ太夫さん私のネタよりも皆さんの評価やコメントの方が面白いといわれるので、少し複雑な気持ちはあります。でも、どういう形であれ私に注目が集まるのはとてもうれしいのでこれからもみなさんに好き勝手言ってもらいたいと思っています。

――いつごろからこうした評価がつくようになりましたか

コウメ太夫さん昨年ある一般の方が評価し始めたのが発端です。年末にこのこと(評価リプのこと)が約4万2000リツイートの話題になりました。残念ながらこのユーザーさんは今年に入ってからは評価はされておりません。いま評価してくれている方々は、たぶん今年に入ってからの方が多いと思います。

――コウメ太夫さん自身はこうした評価を参考にしていますか

コウメ太夫さん実は最近までTwitterの見方がいまいちよく分かっていなかったのであまり見ていませんでした。後輩に「コメントが面白いから見て!」といわれてからは、見方を教えてもらって徐々に見るようになりました。皆さん的確なことを言ってるので参考にしようと思っています!

――最後に、個人的に一番気に入っている「まいにちチクショー」はどのネタですか

コウメ太夫さん一番のお気に入りは難しいところですが、「缶ビールを飲んだと思ったら〜、かんぴょうが出てきました〜。チクショー!!」がお気に入りです。自分でも何言ってるのかよく分からないのが好きかもしれません。


 ユーザーの声に耳を傾けつつ、毎日クスリと来るネタを投稿し続けるコウメ太夫さんのTwitter。今後はリプライ欄にも注目してみると魅力が深まるかもしれません。

(Kikka)

関連キーワード

評価 | Twitter | 面白い | お笑い芸人 | 取材


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう