ニュース
» 2017年06月01日 09時30分 UPDATE

初音ミク×手塚ワールドの企画展 宝塚・手塚治虫記念館で7月1日より開催

冨田勲さんが繋いだご縁。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 7月1日から10月23日まで宝塚市立手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市)で、冨田勲生誕85周年・初音ミク10周年記念の企画展「初音ミク×手塚治虫展〜冨田勲が繋いだ世界」が開催されます。

手塚治虫記念館・初音ミク企画展 手塚治虫記念館「初音ミク×手塚治虫展〜冨田勲が繋いだ世界」(以下画像は手塚治虫記念館公式サイトから)

 手塚プロとミクさんは2016年に行われた冨田勲さんの追悼公演でもコラボし、“手塚治虫タッチの初音ミク”の描き下ろしイラストが公開されました(関連記事)。

 今回の企画展ではミクさんをはじめとするキャラクターシリーズの紹介や3DCGモデルの展示、手塚作品とのコラボレーション展示などが予定されています。

 2017年で10周年を迎えるミクさんが手塚プロとのコラボでどんな姿を見せてくれるのか、今から楽しみです。

手塚治虫記念館・初音ミク企画展 6月26日までは「アトム ザ・ビギニング展」を開催中

手塚治虫記念館 第71回企画展「初音ミク×手塚治虫展〜冨田勲が繋いだ世界」

日時:7月1日〜10月23日 9時30分〜17時(入館は16時30分まで)

場所:兵庫県宝塚市武庫川町7-65 宝塚市立手塚治虫記念館・2階企画展示室

入館料:大人700円、学生(中学生・高校生)300円、小人(小学生)100円 各種割引あり

休館日:毎週水曜日(7月19日、26日、8月中は開館)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう