ニュース
» 2017年06月06日 21時44分 UPDATE

サンクスの「焼きとり」がリニューアルして復活! 6月27日からファミマでも展開

あの看板商品「焼きとり」が帰ってくるぞー!!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ファミリーマートとの商品統合により、サークルKサンクスのホットスナックコーナーから姿を消していた人気商品「焼きとり」。こちらが新商品「炭火焼きとり」となって、6月6日に全国のサークルKサンクス約5000店舗で発売されました。またファミリーマートでも6月27日から全国で展開されます。

焼きとり サンクス ファミリーマート 「ももタレ」「かわタレ」

焼きとり サンクス ファミリーマート 「もも塩」「かわ塩」

 「炭火焼きとり」は、看板商品だった「焼きとり」が“さらなる進化”を遂げたという新商品。種類は「ももタレ」「もも塩」「かわタレ」「かわ塩」の4つ。リン酸塩の使用をゼロにし鶏肉本来の食感を最大限引き出したり、「もも」には処理後72時間以内のフレッシュなチルド鶏もも肉を使用したりすることで、“焼きとり屋さんの焼きとり”の食感を再現。味付けも“継ぎ足しタレ”や“振り塩”の味わいが追求されています。

 「焼きとり」の売上実績は年間約1億本でしたが、「炭火焼きとり」は2017年で2億本を目指すとのこと。価格は税込128円で、沖縄県、鹿児島県、宮崎県を除く全国で展開。ファミリーマートではレジ横の惣菜コーナー「ファミ横商店街」で販売されます。いつか「ぼんじり」の復活も頼む……!

関連キーワード

コンビニ | ファミリーマート | 惣菜


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう