ニュース
» 2017年06月08日 19時27分 UPDATE

「ポケモンGO」の協力プレイ機能、間もなく導入 リリース1周年のイベントも実施

「ポケモンGO」リリースから間もなく1年。ゲーム内イベントやリアルイベント、新機能が発表されました。

[ねとらぼ]

 「Pokemon GO(ポケモンGO)」で、プレイヤーが協力してプレイできる新機能が導入されます。

 導入は6月20日までのゲーム内イベント「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!」が終わったあと。アップデート準備のため、一時的にジムにアクセスできなくなります。新機能については「皆さんが協力して遊ぶことができる」とのみ説明。海外の報道では、複数プレイヤーが協力して敵と戦う「レイド戦」ではないかと言われていました(関連記事)。

 「熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!」はポケモンGOがリリースから間もなく1周年を迎えることを記念して実施されるもので、期間は6月14日から6月20日まで。「ほのおタイプ」「こおりタイプ」のポケモンがいつもより多く出現するほか、モンスターボールを精確に投げることで得られる「Nice!」「Great!」「Excellent!」などのボーナスXPもいつもよりアップ。

ポケモンGO

 またリアルワールドでのイベント「Pokemon GO Fest シカゴ」を7月22日に米シカゴで実施。欧州では6月から9月にショッピングセンターを運営するUnibail-Rodamcoでイベントを予定。日本では神奈川県横浜市で開催の「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」(関連記事)で、ポケモンGOも合わせて楽しめるイベントを検討中とのこと。

2016年のピカチュウ大量発生チュウ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう