ニュース
» 2017年06月09日 11時59分 UPDATE

小田急ユーザー集まれ〜! 遅延状況がリアルタイムに分かる「小田急アプリ」登場 新宿駅のトイレの空き状況も

通勤、通学で使う人は、インストールしておくと便利そう。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 小田急電鉄から、列車の運行状況、個室トイレの空き情報などが分かる「小田急アプリ」がリリースされました。対応OSはiOSAndroidで、ダウンロード料金は無料。


小田急アプリ小田急アプリ 運行状況がリアルタイムに分かるアプリ

 「小田急アプリ」は列車の種別、1分以上の遅延状況などを表示する機能「リアルタイム運行情報」を搭載しており、小田急線内の遅延発生情報などをプッシュ通知で配信。乗車駅を指定すると、直近の列車の発車時刻や接続情報を確認できる機能も備えており、突然のトラブルにスムーズに対応できそうです。

 アプリ内には、各駅のトイレ、コインロッカー、出口情報などが分かるホーム図、駅構内図も。乗り継ぎに使用されることが多い新宿駅では、駅構内の個室トイレの空き情報を見ることができます。その他、各駅の改札付近の混雑情報、Web上で発行されている遅延証明書、駅周辺の公衆トイレ、一時避難施設などをまとめた「震災時支援マップ」などが確認できるようになっています。


小田急アプリ小田急アプリ 駅構内図、ホーム図


小田急アプリ 改札付近の混雑状況も確認可能

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 中二病って本当に中学2年生で発症するの? 現役中学教師に聞いてみた!(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー