ニュース
» 2017年06月09日 13時30分 UPDATE

意味深ハッシュタグ「BOOWY0807」、伝説的ライブの完全版CDリリースだった

再結成なんて夢でしたか……。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 意味深なハッシュタグ「BOOWY0807」を突如アナウンスしさまざまな臆測を呼んでいたロックバンド「BOOWY」。その内容が、伝説的ライブ「“GIGS” CASE OF BOOWY」の全演奏を収録したアルバム発売であることが明かされました。ですよね……。

BOØWY BOOWY

 「“GIGS” CASE OF BOOWY」は、1987年7月31日(神戸ポートピア・ワールド記念ホール)、8月7日(横浜文化体育館)の2夜限定で行われたライブで、同年末に解散宣言したBOOWYの伝説的なライブとして知られています。

 両日で演奏された楽曲は全78曲(39曲の同セットリスト)。同年10月にはうち27曲を収録したライブビデオが発売(2001年にCDアルバム化)された他、2007年にも39曲に編集した「“GIGS” CASE OF BOOWY COMPLETE」が発売されましたが、今回のリリースでは全曲を新たにトラックダウン、最新リマスタリング音源で収録します。

“GIGS” CASE OF BOOWY -THE ORIGINAL- “GIGS” CASE OF BOOWY -THE ORIGINAL-

 発売形態は「“GIGS” CASE OF BOOWY at Kobe」(CD2枚組)、「“GIGS” CASE OF BOOWY at Yokohama」(CD2枚組)、2作品を合わせたCD4枚組にTシャツとステッカーを封入した完全限定盤「“GIGS” CASE OF BOOWY -THE ORIGINAL-」の3形態。価格は完全限定盤が8000円(税別)、その他が3241円(税別)です。

意味深ハッシュタグの謎明かされる 一瞬でも再結成を夢見てしまいすみません

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう