ニュース
» 2017年06月14日 15時25分 UPDATE

あのお方の名を言ってみろ〜っ! 『北斗の拳』ジャギの胸像、海洋堂が1分の1スケールで製作

ビジュアル優先で作中のデザインをかっこよくアレンジ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 漫画『北斗の拳』に登場した「ジャギの胸像」が、1分の1スケールで海洋堂から発売されます。飾り付けてその名を誰かに問えば、気分はすっかりジャギの子分。


正面 「兄より優れた弟なぞ存在しねえ!!」

左右 さすがの海洋堂クオリティー。マスター塗装は代表取締役の宮脇修一氏が担当しています

アップ アップで見ると、仮面の奥に隠れた素顔がよく分かる

 北斗4兄弟の3番目、ジャギの胸像。原作では民衆が身体を土中に埋められ、像の名を答えられなければノコギリで首を引かれるという、残酷なシーンで登場しました。

 作中のイメージをそのまま再現するのではなく、見栄えを優先したアレンジを加えて立体化。全高700ミリのビッグサイズですが、素材はソフトビニールで軽々と取り回せます。彩色はあえてのブロンズ仕上げで、一般的な調度品のごとくリビングや玄関にマッチ。


運搬 女性でも楽々

 定価は5万3784円(税込)で、6月24日発売。海洋堂オンラインショップやAmazon.co.jpで注文を受け付けています。


ツーショット 同社製のケンシロウ胸像(別売)と並べると壮観

(C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GB-606

(沓澤真二)


関連キーワード

海洋堂 | 北斗の拳


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう