ニュース
» 2017年06月20日 14時38分 UPDATE

「AKBのために関わっていけたらいいな」 小嶋陽菜、初のLINE LIVEでAKB総選挙や後輩について語る

AKB48への変わらぬ気持ちも語りました。

[のとほのか,ねとらぼ]

 元AKB48でファッションモデルや女優としても活躍しているタレントの小嶋陽菜さんが6月19日、初めてLINE LIVEを配信しました。番組では17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」や、後輩たちについてコメントする一幕もありました。

小嶋陽菜LINELIVE配信 韓国の焼肉店から配信。スンドゥブやチャプチェを食べながらファンからのコメントや質問に答える自由な小嶋さん

 番組を視聴していたファンからはAKB48についての質問が殺到。先日行われた総選挙について聞かれると、「すごく楽しかった。みんなのコメントがコンパクトにまとまっていて、すごく成長しているなぁって」とコメント。雨で中止(関連記事)になるなどバタバタだったことも、「そういうところもひっくるめてAKBらしい」「昔ってああいう感じだった」と懐かしそうに語りました。

 後輩については、「みーおん(向井地美音さん)がギリギリ選抜に入れなかったのは、私も悔しかった」「AKBのことをすごく考えているので、ゆいちゃん(横山由依さん)と一緒にこれからも頑張ってほしい」とエール。さらに、グループからの卒業と芸能界引退を発表している島田晴香さんに対しては、総選挙で圏外だったことから「一度も見せ場がなかった」と、冗談交じりにいじるシーンもありました。結婚を発表したNMB48の須藤凜々花さんについて触れることはありませんでしたが、後輩たちの成長を喜んでいるもよう。また、「AKBのために関わっていけたらいいな」と今後の展望についても口にしていました。

LINE LIVEを行った小嶋さん 大きなコニーと一緒に
LINE LIVEを行った小嶋さん かわいい



(C)LINE Corporation

関連キーワード

AKB48 | 小嶋陽菜 | LINE LIVE | 韓国


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう