ニュース
» 2017年06月21日 12時00分 UPDATE

Google検索にハンドスピナーを回せる隠し機能 言語設定を英語にして「spinner」で検索

簡単なルーレットにも切り替えられます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 英語版のGoogle検索に、ハンドスピナーを回せる機能が隠れていました。言語設定を英語に切り替えて、「spinner」で検索すると……ほら回った。


スピナー
設定設定 言語の変更は、検索結果画面から「設定」「言語」と選択していくと手っ取り早い

 ポインターを端に当ててドラッグすると回転、クリックすると停止。ドラッグの方向によって、回転の調子が変わってきます。モバイル版で試すと、スワイプ操作でより実物に近い感覚を味わえます。


設定設定 モバイル版の言語変更は、Googleのページ下部にある「設定」「検索設定」から、「Googleサービスの言語」を「English」に

設定 モバイル版のほうが、よりそれっぽい

 右上のスライドを「Fidget」から「Number」に切り替えると、ルーレットのように回る数字盤に切り替え可能。数字も2から20まで設定できるので、簡単なくじ引きや運試しなど、サイコロ代わりに使えますね。


数字盤 右上のスイッチで、簡単なルーレットに

数字盤
数字盤 「Wheel Size」から数字を変更できる


(沓澤真二)


関連キーワード

検索 | Google | ハンドスピナー | くじ引き


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう