ニュース
» 2017年06月27日 13時01分 UPDATE

また公式を巻き込んだのか…… 細川たかしのモノマネで話題のレイザーラモンRG、ついに本人の新曲MVに出演してしまう

細川さんサイドの方が乗り気。

[のとほのか,ねとらぼ]

 細川たかしさんのモノマネで話題となっているレイザーラモンRGさんが、細川さんの新曲「縁結び祝い唄」(5月31日にリリース)のMVに出演してしまいました。ちなみに細川さんは一切出演していません。

レイザーラモンRG まさかの出演
新曲「縁結び祝い唄」 こっちが本物

 以前からテレビ番組などで、細川さんのヘアスタイルを誇張したモノマネを披露していたRGさん。それを見た細川さんは、最初こそRGさんをクビにしろと過激な発言をしていたものの、共演した際にネタを見たことで、「俺の歌をよく覚えた、大したもんだ」と笑顔に。RGさんに「こぶしたかし」という芸名を命名し、見事、本人公認となったのでした。

 今回のMV出演は、細川さんの公認を受け、レコード会社がRGさんにオファーしたことで実現。MVの中でRGさんは、持ちネタであるトランプ大統領のモノマネを披露するなど、フリーダムな要素も盛り込みつつ、気合いの入ったヘアスタイルに衣装で本人さながらに新曲を熱唱(口パク)しています。

 過去には、デビュー20周年を迎えるT.M.Revolutionの特別企画として、ボーカルの西川貴教さんが「Hot Limit」のPVで着ていた“あの衣装”で「T.M.R.あるある」を披露する動画を公開していたRGさん(関連記事)。次は一体何をやらかしてくれるんですかね。

「T.M.R.あるある」 公式を巻き込んだモノマネ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!