ニュース
» 2017年06月28日 08時00分 UPDATE

スマホと連携して遊べるBluetoothハンドスピナーがクラウドファンディングに登場 SNSへのシェア機能も

遠く離れた相手とテクニック対決が可能、目標金額2万ドル

[エンジン,ねとらぼ]

 スマホと連携して多彩な遊び方ができるハンドスピナー「BlueSpin」のクラウドファンディングが、「Indiegogo」に登場しました。



 このハンドスピナーはBluetoothを搭載しており、無料の専用アプリと連携させて使用。タッチセンサーやポジションセンサーによってハンドスピナーのさまざま動きに点数を与え、記録させることが可能となります。


ブルースピン あなたのテクニックがスマホにフィードバック

 バッテリーは1年間使用でき、交換も可能。自分の記録はFacebook、Google+にもシェアすることができ、友達と点数を競ったり、アプリ内のチャットでやりとりすることもできます。1人で回して遊ぶだけだったハンドスピナーですが、これによって交友関係が広がることもあるかも?


ブルースピン ハンドスピナーの腕を競い合うことができる

 また、ネットを通じて世界的なランカーの記録に挑戦することも。従来のハンドスピナーに比べ、非常に幅広い楽しみを味わうことができます。このBlueSpinのクラウドファンディング目標金額は2万ドル。出資者はその金額に応じた個数のBlueSpinを送料無料でプレゼントするリターンが用意されているとのことです。


ブルースピン 出荷は9月ごろの模様


エンジン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう