ニュース
» 2017年07月03日 14時43分 UPDATE

トランプ大統領、CNNをプロレスでボコボコにする合成映像をツイート CNN「仕事せずに子どもじみた行動をしている」

馬乗りになって一方的に殴る内容から「記者に対する暴力を推奨」との批判も。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 米国のトランプ大統領が、CNNのロゴで顔を覆われた人物を、自身が馬乗りになって殴る合成映像をツイート。CNNが「記者に対する暴力を推奨している」と批判しています

 トランプ大統領は7月2日(現地時間)、プロレス団体「WWE」の動画を使った合成映像をTwitter上に投稿。冒頭ではCNNのロゴで顔を隠された人物がリングサイドに立っており、その人物を押し倒し馬乗りになった大統領が、一方的に攻撃を加える内容になっています。このツイートには「#FraudNewsCNN(詐欺ニュースCNN)」というハッシュタグが付けられており、メディアへの強硬姿勢をアピールする狙いがあると思われます。


トランプ大統領、プロレス合成映像でCNNが批判


トランプ大統領、プロレス合成映像でCNNが批判 「虚偽の報道を行うCNNには負けない」というメッセージのようです


トランプ大統領、プロレス合成映像でCNNが批判 動画終盤には「CNN(Cable News Network)」をもじった「FNN(Fraud News Network/詐欺ニュースネットワーク)」と表示

 これに対し、CNNは「米国大統領が記者に対する暴力を推奨するとは、悲しい日だ」とコメント。ロシアのプーチン大統領との初会談の準備、北朝鮮への対応をせず、「juvenile behavior(子どもじみた行動)」に関わっていると批判しています。

 また、同社は公式Twitterアカウントで、該当のツイートに返信。先日、ホワイトハウス副報道官であるサラ・ハッカビー・サンダース氏が口にした「大統領は決して暴力を推奨しない」という発言に、「むしろ、その正反対」と付け加えることで皮肉っています。

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう