ニュース
» 2017年07月04日 09時00分 UPDATE

これが夏休みの宿題のリアル? 明光義塾の調査「中学生の半数以上が計画的に取り組まず、約6%が2学期までに終わらない」

おっさんだけど、分かる気がする。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 学習塾「明光義塾」が、中学生の夏休みの過ごし方に関する調査結果を発表しました。半数以上が宿題を計画的に進めておらず、約20人に1人は夏休み中に終わらなかったという結果に。なんというかリアルだなあ……。


宿題など、中学生の夏休みの時間の使い方調査 およそ3人に1人は計画的に宿題をこなしているのですが……

 アンケートの対象となったのは、中学2〜3年生の子どもを持つ保護者558人。「(子どもは昨年)夏休みの宿題にどのように取り組みましたか?」という質問では「計画を立て、コツコツ」進めた中学生が最も多く、全体の35.5%。しかし、以降は「気が向いたときに(29.7%)」「夏休み終了間近にまとめて(20.8%)」と続き、無計画に宿題を進める中学生が過半数を占めています。30人のクラスに当てはめると、約11人が“計画的に進める派”、約15人が“無計画派”、約2人が夏休み中に終わらないということになります。

 昨年の夏休みの平均勉強時間(1日あたり)は30分〜2時間が半数以上。では、その他の時間は何をして過ごしているのでしょうか。「自身が子どもだったころと比較し、お子さまの夏休みの行動はどのように変わりましたか?」と尋ねた項目では「ゲーム(アナログゲームを除く)をする時間」が増えた、「自然への接触時間」「友達と遊ぶ時間」が減ったという回答が多く、ひとりで室内で遊ぶ傾向が強まっているようです。


宿題など、中学生の夏休みの時間の使い方調査 まったく勉強しないケースは6.5%しかいませんが、2時間以上する中学生も少数派


宿題など、中学生の夏休みの時間の使い方調査 「自身が子どもだったころと比較し、お子さまの夏休みの行動はどのように変わりましたか?」回答内容。保護者が80年代のファミコンブーム直撃世代である可能性も考えられるのですが……気軽に遊べるスマホゲームが普及した現在ほどは遊んでいなかったのかも

 ちなみに、「今年の夏休みは、お子さまに1日どれくらい勉強をしてほしいですか?」というアンケートの結果は「1〜2時間」が37.8%、「2〜3時間」が23.8%となっており、去年の勉強時間よりも長い傾向に。また、「お子さまと一緒にやってみたいことは何ですか?」では「旅行」が最多回答となっており、夏休みは勉強時間をしっかり確保したうえで、普段はできない体験をしてほしいという親の心理が伺えそうです。……筆者が中学生だった10年以上前にも、似たような話があったような気がするなあ。


宿題など、中学生の夏休みの時間の使い方調査 保護者が望む勉強時間は、去年の勉強時間よりも長い傾向に。ただし、子どもの学年が上がり、中学3年生が調査対象に入った影響も考えられそうです


宿題など、中学生の夏休みの時間の使い方調査 保護者が今年の夏休み、子どもとやってみたいこと。「旅行」「海水浴、プール」「アウトドア、キャンプ」など、いかにも夏休みらしい回答が多くなっています

マッハ・キショ松

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー