ニュース
» 2017年07月05日 14時03分 UPDATE

「PS4がPS2互換機能に対応か」ゲーム系ブログ中心にデマ広がる 元は海外掲示板のネタ画像

念のためSIEにも問い合わせてみました。

[ねとらぼ]

 7月4日、「PS4がPS2互換機能に対応する」という情報を複数のブログや2ちゃんねるまとめサイトが紹介し、ネットユーザーの間で話題になっています。しかし、元ネタは海外のゲームファンが作成したフェイク画像であり、実際にそのような発表が行われたという事実はありません。

 発端となったのは、海外掲示板「NeoGAF」に投稿された「Sony - this is how you do PS2 emulation on PS4 properly(ソニーよ、これがPS4でPS2エミュレーションを行う正しい方法だ)」という書き込み。スレッドでは「エミュレータは19.99ドルで販売」「高解像度化やトロフィー機能にも対応」といった“願望”とともに、実際にPS2エミュレータがPlayStation Storeで販売されているようなフェイク画像も投稿されていました。



 「PS4がPS2互換機能に対応する」と紹介していたサイトはいずれもNeoGAFの書き込みと画像をソースにしており、中にはフェイク画像であることに気付かず、「PS2互換機能に対応することが判明」と断定的な書き方をしていたサイトも見られました。


PS2互換 投稿されていたフェイク画像の一部(NeoGAFより)

 「PS2互換機能」は初期のPS3には搭載されていましたが、それ以降のモデルでは省かれており、ゲームファンの間では復活を望む声が根強くありました。念のため、今回のウワサについてソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)にも問い合わせてみましたが、「ウワサや臆測についてはコメントを差し控えさせていただきます」とのことでした。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!