ニュース
» 2017年07月09日 17時30分 UPDATE

ねっと用語知ったかぶり:最近よく見る「イキる」「イキり○○」ってどういう意味?

「イキりオタク」などはよく聞きますね。

[ねとらぼ]

 たまに見かけるネット用語を、勝手に知ったかぶりで解説する「ねっと用語知ったかぶり」。今回は「イキる」をご紹介します。


ネット用語 イキる イキる

イキる(いき-る)

 イキるとは、調子に乗ったりえらぶっていることを表します。日本語俗語辞書には「意気がるの略」と記載されています。もともと関西方面で使われていた方言が全国に広まったもののようです。

 ネット上で最近見かけるようになった「イキる」も意味はほぼ同じ。ちょっと違うのは「イキり○○」(イキった○○)といった使われ方が多い点です。代表的なのは「イキりオタク」で、態度が大きかったり調子に乗っていたりするオタクのことを、侮蔑的な意味合いを込めて「イキりオタク」と呼んだりします。

 イキり○○というと、以前ご紹介した「陽キャ」(関連記事)に通じるものがあります。どちらにせよ、あまり調子に乗りすぎると言われますよ、という例なのかも知れません。


ネット用語 イキる イキるの検索結果

【使い方例】

例1:あいつさーイキってて鼻につくよなー。

例2:イキりオタクはたちが悪いんだよね……。


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう