ニュース
» 2017年07月10日 18時25分 UPDATE

「桃鉄」TASの乱数調整だけで99年目からまめ鬼をさくまに勝たせる動画公開 「失われた100年」「19兆円事件」

経済を揺るがすスリの銀次。

[コンタケ,ねとらぼ]

 ニコニコ動画に、「桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!」Wii版VCのちょっと変わったTAS動画が公開されました。最弱のNPC「まめ鬼」と最強のNPC「さくま」を99年目まで普通に戦わせ、ラストの1年だけツールアシストによる乱数調整を行い「まめ鬼」に勝利させるというものです。ツールアシストは98年を1年で覆すことができるのか!?



 「まめ鬼」は、サイコロを振っても1〜3までしか出せず、物件の購入もいいかげんでカードもろくに使わないという貧弱ぶり。一方「さくま」は、ちゃんと考えた動きをするうえに、目的地に高確率でピッタリつくサイコロの目が出たりと「運」もいじられています。

 当然、こんな2人の戦いは超絶ワンサイドゲーム。99年目開始時点で、両者の資産の差は約37兆8000億円ととんでもないことになっていました。残り1年でここから逆転できるのか……!?


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 99年目開始時点


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 その差は約40兆円

 そして始まった99年目は、初っぱなからツールアシストが発動。WiiのHOMEボタンメニュー画面を少し開き乱数調整をすると、99年目は青マスと目的地で得られるお金が10倍になる「岩戸景気」になりました。Wiiのホームボタンで乱数調整機できるんですね。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 乱数調整タイム

 4月はさくまが目的地に到着するところから始まりますが、次の目的地を決めるところでまたHOMEボタンメニューが登場し、まめ鬼がいるところから1マスの「福山」に決定。まめ鬼がすぐに1を出し、見事「福山」に到着。ここでまたHOMEボタンメニューを開き、次の目的地は「鹿児島」になります。

 続いてのさくまのターンでは、HOMEボタンメニューではなく、ゲーム内のメニュー画面を開きカーソルを激しく上下させて乱数調整。さくまが新幹線カードを使ってサイコロを4つ振ると、合計“5”という悲しい出目に。そして移動すると、なんと貧乏神がキングボンビーに! ですよねーTASですもんねー。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 ギャー

 そしてキングボンビーは、乱数調整に導かれるままそのターンでさくまのカードを全廃棄。まずは足を奪います。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 足を奪われるさくま

 次のターン、ここからしばらくまめ鬼は1〜3の出目で必死に鹿児島に向かいます。一方さくまは黄色(カード)マスに止まりますが、ここで福の神が登場! カードを5枚もらえるという大チャンスを得ます。……が、カードを1枚もらうたびに無慈悲かつ露骨な乱数調整が入り、手に入れたカードは「とりかえしカード(一定ターン数後お金を大量に奪われるマイナスカード)」「とりかえしカード」「とりかえしカード」「とりかえしカード」「とりかえしカード」という見事なファイブカードとなりました。こいつぁひでぇや。どこが福の神だ。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 「とりかえしカード」を5枚押し付けられるさくま

 そしてキングボンビーは、隕石(いんせき)を毎月連発します。これは所持している物件の中から特定のジャンルを全て捨てられてしまうというもので、最初のターンは水産物件、次は工業物件、次は商業といった具合に99年かけてさくまが購入してきた物件がすごい勢いで消滅。そしてそのたびに、独占が崩れたときの“ガガーン”という効果音が連続で響き渡ります。ヒェー……。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 どんどん物件を捨てられるさくま


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 うわあぁぁ

 さらに、ここでさくまにスリの銀次が登場。所持していた現金19兆円3603億円が全額スられる「19兆円事件」が発生します。19兆円スるってどういうことなんでしょうかね……。重すぎませんか。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 19兆円事件である

 その直後にキングボンビーにより観光物件を全て捨てられたさくまは、“桃鉄”の最高額物件である「桃太郎ランド」を手放すことに。そしてここで邪神……じゃなくて福の神に押し付けられたトラップカード「とりかえしカード」が発動! どんどん車両が爆発し、1枚につき500億円以上奪われていきます。スリの銀次に全額奪われていたさくまは1枚発動するたびに借金になり、長い長い物件売却タイムが始まります。胸が痛い。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 ドラップカード発動!


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 ついに借金生活へ

 ようやくキングボンビーから普通の貧乏神に戻ったかと思ったら、ここで乱数調整によりもう1度サイコロを振れるイベント「でんしゃでんすけ」が登場。さくまがもう1度サイコロを振ると、貧乏神が即またキングボンビーに戻りました。だと思ったよ。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 まただよ

 そして迎えた2月。ここから乱数調整が壮絶に荒ぶります。まめ鬼のターンに長時間乱数調整→でんしゃでんすけ登場→長時間乱数調整……と繰り返し、まめ鬼が1ターンにどんどん進行。途中で目的地の到着金が2倍になる「虎につばさカード」を手に入れ、そのまま目的地にゴールイン。岩戸景気+虎に翼カードで20倍の3420億円を手に入れます。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 どんどん現れるでんしゃでんすけ

 さらに、目的地が鹿児島なので、お助けキャラの「おいどん」が登場。ラスト3月はさらに乱数調整が連続して入り、おいどんがもう1度サイコロを振らせてくれる→はてなマーク駅(さまざまなイベントがランダムで発生)で所持金が2倍→おいどんがもう1度サイコロを振らせてくれる→所持金2倍の繰り返しというとんでもないイカサマが始まり所持金を10兆円まで増やします。ぶっちゃけやろうと思えばこれだけで勝てましたね……。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 持ち金が倍! また倍! さらに倍!!

 そして結果発表。99年に渡る長い戦いは、見事まめ鬼の勝利で終わったのでした。グラフはこの99年の戦いを否定するような、大変いびつな形に。まさに失われた100年。19兆円事件の悲劇をわれわれは忘れてはならない。


桃太郎電鉄 tas まめ鬼 さくま 99年 なんじゃこりゃ

 というか、最終的にまめ鬼の総資産が10兆円なので、実質優勝者はスリの銀次です。おめでとう、スリの銀次。

関連キーワード

桃太郎電鉄 | ニコニコ動画 | Wii | ゲーム


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう