ニュース
» 2017年07月11日 16時12分 UPDATE

Nintendo Switch向けにトリッキーなキーボード登場 左右にジョイコンを装着した姿に「ゲームキューブ用の再来」の声

見た目のインパクトはさておいて、案外便利そう。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Nintendo Switch向けのUSBキーボードが、サイバーガジェットから発売されます。ジョイコンを装着できる仕掛けが大きな特徴。両脇にコントローラーが生えたようなスタイルに、一部では懐かしさを覚える人もいるようです。あ、そういえば昔似た感じのがゲームキューブ用に……。


キーボード コントローラーの真ん中がキーボードとなる感覚。配列は日本語78キー(画像提供:サイバーガジェット)


 Nintendo SwitchドックのUSB端子に接続して使う、重さ250グラムの軽量キーボード。両脇にNintendo Switch本体と同様のレールが配されており、ジョイコンを装着して使用できます。


レール 両脇のレールにジョイコンを差し込める(画像提供:サイバーガジェット)

 ネットゲームのプレイ中、両脇のジョイコンでキャラクターを操作しつつ、随時机などに置いてチャット入力ができるのは便利そう。ゲームキューブ版「ファンタシースター・オンライン」用キーボードコントローラーなど、かつて似たスタイルの製品が発売されていたことを知るゲームファンの間で話題となっています。


ALT アスキーから発売されていたゲームキューブ用キーボードコントローラー(Amazon.co.jpより)

 価格はオープンプライス(参考価格:税込3758円)で、9月下旬発売予定。Amazon.co.jpなどで予約を受け付けています。

※製品の仕様は開発中のもので、実際の製品とは異なる場合があります
※同製品にジョイコンは付属しません。また、サイバーガジェットのオリジナル製品であり、任天堂のライセンス品ではありません

(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう