ニュース
» 2017年07月12日 15時19分 UPDATE

『銀魂』69巻の告知ポスターがまさかの「いらすとや」製 誰だこれ作ったのは!

「あついバトル!」「たのしいギャグ!」なる素朴なキャッチフレーズを連発。

[辰井裕紀,ねとらぼ]

 漫画『銀魂』最新巻の宣伝ポスターがひどい(褒め言葉)とTwitterなどで話題になっています。なぜこれを駅に貼りだそうと思った……!





 ポスターは「おもしろい!」「あついバトル!」「たのしいギャグ!」といった脱力系のキャッチとともに、いらすとやの素朴なイラストをただ貼りつけただけという大胆なデザイン。ワードアート感あふれる「銀魂69巻発売中!」のフォントもいい味を出しています。ちなみに右下の人物と犬は、恐らく左から志村新八、坂田銀時、神楽、定春ではないかと思われます。



 このフリーダムすぎるポスター、実は『銀魂』コミックス69巻 スペシャルサイトとの連動企画。サイト内の漫画では『銀魂』のキャラクターたちがポスターの図案を考えるというオマケ漫画が公開されており、このポスターは志村新八が考えたもの。他にもサイトでは、銀時や神楽たちが考えたポスターも発表されており、いずれも本当に新宿駅に貼り出されています。

 集英社によると、ポスターはJR新宿駅の南口側、ホームへ降りる階段の途中に、7月16日まで掲出されているとのこと。新八以外の作品もなかなかひどい内容となっており必見です。


銀魂いらすとや広告 新八による「ママさんバレーのチラシ風」ポスター

銀魂いらすとや広告 銀時が考えたのは「居酒屋によくあるビールのポスター」風

銀魂いらすとや広告 「かわいいは正義アル」と神楽が考えたポスター

銀魂いらすとや広告 デザイン的には一番マトモな定春バージョン


辰井裕紀


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう