ニュース
» 2017年07月12日 23時01分 UPDATE

カシオ、割り算の余りを簡単に計算できる電卓を7月21日発売

いろんな現場で使える計算機。【訂正あり】

[ねとらぼ]

 カシオ計算機は余りのある割り算を簡単に計算できる「余り計算電卓 MP-12R」を7月21日から発売します。価格はオープン。


余り

 調剤薬局や物流倉庫などの余りのある割り算を日常的に使う現場向けに「÷余り」キーを搭載した電卓で、割り算の答えと余りを同時に算出できるため、計算業務の効率化に役立ちそうです。

 例えば、1シート14錠の薬を1日3錠で90日処方する場合、「3×90÷余り14=」と入力すると、「19―4」つまり、19シートと4錠ということが表示されることになります。


余り 計算例

 余り計算機能の他、勤務時間や給与の計算などに便利な時間計算機能、税込・税別の計算が簡単に行える勢計算機能、調剤薬局で次回処方日算出に役立つ日数計算機能も搭載。さまざまな現場で役に立つ計算機となっているようです。

【訂正:7月13日8時30分】初出で、「3×90÷余り=」と入力と記載していましたが、「3×90÷余り14=」と入力の誤りでした。


関連キーワード

電卓 | カシオ計算機 | 業務 | 便利


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう