ニュース
» 2017年07月13日 18時16分 UPDATE

エスカレーターでの車いす支援手引き、香川県社会福祉協議会がサイトから削除 事故を受けて

もともとは障害者の介助方法を載せた手引き書でした。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 香川県社会福祉協議会が、サイトに掲載していた障害者介助の手引き書「街で障害者に出会ったら 知っておきたい援助の仕方」を削除したと発表しました


公式発表 協議会の発表

 同書の「車いすの介助」の項目には、「エスカレーターの上がり下がり」の説明が記載。車いす使用者をエスカレーターに乗せる際の手順や注意事項を紹介していました。ところが7月10日、高松市内のショッピングセンターでエスカレーターに乗った車いすの転落事故が発生し、巻き込まれた76歳女性が死亡。今回の削除は事故を鑑みての判断と説明しています。


目次 手引き書の目次には「エスカレーターの上がり下がり」が記載(キャッシュより。現在は削除済み)

説明 手引き書の一部。「キャスターを上げてステップに乗る」などの説明が

 協議会は車いすの昇降の介助について、今後はエスカレーターを避けてエレベーターを使用するよう呼びかけています。


(沓澤真二)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう