ニュース
» 2017年07月14日 22時00分 UPDATE

壁の隙間に挟まってしまったネコちゃん、優しい建設作業員さんに救われる

入れても、出られない……。

[かのん,ねとらぼ]

 北アイルランドのアントリム州キャリックファーガス。新築工事中の家のレンガとコンクリートの壁の隙間に1匹のネコちゃんが挟まってしまいました。

 どうやって入りこんだのかは分かりませんが、隙間から片方の前足と顔だけしか出せず、体は完全に挟まった状態。

猫 挟まりました……

 猫の鳴き声に気づいた建設作業員さんが、何とか助け出そうとドリルで壁に穴を開け、猫の体が出てこられるだけの隙間を広げました。

 しかしせっかく脱出できるだけの隙間が空いたのに、知らない人間におびえているのか、なかなか壁の間から出てこないネコちゃん。手を差し伸べても壁の中に引っ込んでしまいます。それでも辛抱強く待つ作業員さんを信用したのか、よいしょよいしょと両方の前足を隙間から出し、肩まで出てきました。そこを作業員さんが引っ張り出して救出成功!

猫 出られるかな?
猫 無事救出!

 救出後はミルクとエサを与えられ、ほっと一息のネコちゃん。優しい救い主の作業員さんは、この後自分のFacebookでネコちゃんの動画を公開して飼い主さん探しを開始。運よく2時間後には飼い主さんから連絡があり、ネコちゃんは無事にお家に戻れたとのことです。

猫 良かったね!

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう