ニュース
» 2017年07月17日 09時43分 UPDATE

ゾンビ映画の巨匠、ジョージ・A・ロメロ監督死去 「ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド」などでカルト的人気

レジェンドがまた一人旅立った。

[Kikka,ねとらぼ]

 ゾンビ映画の巨匠といわれるアメリカの映画監督、ジョージ・A・ロメロさんが7月16日に亡くなっていたことが分かりました。77歳でした。


ジョージ・A・ロメロ マネージャーからの訃報を知らせる書きこみ(クリス・ローのページより)

 7月17日にロメロさんのマネージャーが、ロメロさんが近年は肺がんを患っていたこと、お気に入りだったという映画「静かなる男」の音楽を家族と聞きながら旅立ったことなどをFacebookで明かしています。


ジョージ・A・ロメロ 世界中で大ヒットした映画「ゾンビ」(Amazonの商品ページより)

 ロメロさんは、「奴らが来るぞ、バーバラ」のセリフなどで知られる「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」や、低予算ながら大ヒットとなった「ゾンビ」など、ゾンビ映画作品の第一人者と知られる人物でした。心からご冥福をお祈りいたします。

(Kikka)

関連キーワード

映画 | ゾンビ | Amazon | アメリカ | 訃報


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう