ニュース
» 2017年07月17日 20時55分 UPDATE

「ヒンヤリ感がたまらないクマ……」 床にびろーんと伸びるメガネグマさんがまるで着ぐるみのようなかわいさ!

暑い時は冷えた床に限る。

[宮原れい,ねとらぼ]

 神奈川県横浜市にある「よこはま動物園ズーラシア」で、大きいメガネグマさんが床でびろ〜んと伸びている姿が目撃されました。着ぐるみ感すごい……!



 頭から足先まで全身を床に付けて、これ以上ないくらい伸びきった姿を披露するメガネグマさん。あまりのだらけ具合に思わず二度見するくらい、人間味あふれる姿がなんとも愛らしいです。

 真っ黒な中にはっきりと肌色の肉球が見えているのも、まるで大きいぬいぐるみのようで、よりかわいく見えてきます。


メガネグマ ルイス ズーラシア 伸び ホントにメガネグマさんクマか?(画像提供:よこはま動物園ズーラシア)

 このメガネグマさんの名前は「ルイス」くんで、現在19歳の男の子。同園によると、今回のような行動自体は珍しくないものの、足までぴんと伸ばしているポーズはあまり見ないとのことで、今年の高まる暑さがそうさせたもようです。

 なお、伸びきったルイスくんが目撃された「サブ運動場」は、プールや風通しの良い台がある「寝室」とつながっていますが、ルイスくんはプール脇の床のヒンヤリ感が気に入っているため、あえて今回のような涼み方をしているとのことでした。冷えた床に横になる気持ちよさ、すごいわかる……。

 ちなみにメインの運動場となる「展示場」はまた別にあり、自然豊かなそちらでは木陰もあるとのことです。


メガネグマ ルイス ズーラシア 伸び 展示場では見られないレアなメガネグマさんの涼み方でした!(画像提供:よこはま動物園ズーラシア)

(宮原れい)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼ生物部に「いいね!」しよう