ニュース
» 2017年07月19日 13時25分 UPDATE

“さや姉”山本彩はどこまで神対応をするのか テレビCM撮影で検証される

スポンサー特権でノリノリである。

[西尾泰三,ねとらぼ]

 ファンへの“神対応”が知られるアイドルグループNMB48の“さや姉”こと山本彩さんが、どこまで神対応をするのか検証した動画が公開されました。結論からいうとさや姉は聖人。


 これは、山本さんが出演している栄養ドリンク「アリナミンゼロ7」のテレビCM(7月10日から放送中)の撮影で仕掛けられた12のハプニングに山本さんは神対応でいられるのかを観察したもの。山本さんへの事前連絡一切なしでその素顔に迫っています。

山本彩 この笑顔に困惑が徐々にブレンドされていく

 スタジオ入りしてからずっとトラブル続きで、楽屋の名前が「山本彩加」と微妙に間違っていたり、衣装チェックで変なかぶりものをかぶらされた揚げ句「やっぱないね」と突き放されたり、短い尺の中で栄養ドリンクの有効成分を全て言うよう急なむちゃぶりが入ってきたりしても、山本さんは全て笑顔で対応していきます。

山本彩 かぶりもの あの手この手でやる気を削っていくドキュメンタリー(画像はアリナミンゼロ7 CMメイキング「アリエナイゼロ7」篇から)
山本彩が人間トンネルをくぐる 謎の人間トンネルに困惑しかない(画像はアリナミンゼロ7 CMメイキング「アリエナイゼロ7」篇から)

 撮影の休憩中も、誕生日だとして勝手に祝われてしまい、実際は全然違う日で気まずい空気になったり、相手役の俳優がNG連発でクビになるなど、違和感しかない撮影ながら、プロの仕事に手抜かりなし。最後も、ネタばらしと思わせて特に何もないという肩すかしをくらいながら、スタッフ総出の人間トンネルを困惑しつつ引き上げるものの、直後に、機材トラブルで「もう1度撮り直し」と告げられ、スタジオに戻ってようやくネタばらしされた後の表情がたまらなく魅力的です。

 全編を通しうわさにたがわぬ神対応だった山本さん。CM本編より濃い内容となっているメイキングでした。

全てを悟ったときの顔(画像はアリナミンゼロ7 CMメイキング「アリエナイゼロ7」篇から)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう