ニュース
» 2017年07月21日 00時01分 UPDATE

悲劇:大粒の“雹”でニコニコ本社のテレビちゃんビジョン破損 気になる被害額は……?

LEDディスプレイって相当高いけど……。【訂正】

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 7月18日午後に都内各所で大粒の雹(ひょう)が降り注ぎ話題となりましたが、実はネットのあの大手企業にも被害が。池袋にあるニコニコ本社の巨大ニコニコテレビちゃんビジョンにも雹が当たり破損してしまったのです。恐ろしや、雹の威力。

ニコニコテレビちゃん 破損 雹 被害 雹で破損した、ニコニコテレビちゃんの姿(写真はニコニコ本社Twitterより、7月18日撮影)

 ニコニコテレビちゃんビジョンは、2014年10月の本社移転に合わせて池袋P'PARCOに設置された220インチの大型LEDビジョン。18日にニコニコ本社がTwitterで「【悲報】ニコニコ本社 テレビちゃんビジョンに雹 襲来」と、真っ黒な画面の一部が欠けている写真を投稿し、ニコニコユーザーたちをざわつかせました。LEDビジョンって市場価格を調べたところ170インチでも500万円程度しますが、だ、大丈夫だったのか……?

 ドワンゴ広報部に尋ねたところ、まだ見積もりが済んでいませんが被害額は数十万円くらいになりそうとのこと。あれ、意外と安い。どうやら欠損部分は600×300ミリ(パネル1枚分)ほどで済み、予備のLEDパネルもあったのである程度補完対応できそうだ、とのことです。不幸中の幸い!

【訂正】2017年7月21日17時10分 初出時、被害額は「十万円ほど」と表記していましたが、その後ドワンゴ広報部から金額変更の指摘を受け、「数十万円」に訂正しました。

 機能自体は損壊していなかったので、現在も通常通り変わらず放映を続けていますが、やはり破損部分は気にはなってしまうそうです。極力迅速に修理を完了させるべくPARCOおよび修理業者と調整中で、修復の日程は未定です。

 「周囲の通行人などの方々にケガ人が出なかったことが不幸中の幸いかと思います。ご迷惑をおかけし、申し訳ございませんが、これからもniconicoとニコニコ本社をよろしくお願い申し上げます」(広報部)

ニコニコテレビちゃん 破損 雹 被害 以前のニコニコテレビちゃんの姿。早く良くなってね!(写真は2014年10月撮影)

 雹が恐ろしいことに変わりませんが、被害が最小限で済んでよかった……! 池袋でニコニコ本社前を通り掛かった人は修理が完了するまで、ニコニコテレビちゃんの傷跡を眺めては自然のすさまじさを感じてみましょう。

黒木貴啓


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう