ニュース
» 2017年07月21日 20時40分 UPDATE

クドと過ごす夏休み 「クドわふたー」劇場アニメ化プロジェクトが始動、クラウドファンディングで3000万円を調達

わふー!

[haruYasy.,ねとらぼ]

 ビジュアルアーツ/Keyが手掛ける名作PCゲーム「リトルバスターズ!」シリーズのスピンオフ作品として誕生した「クドわふたー」の劇場アニメ化を目指すプロジェクトが始動。クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」で目標額3000万円を達成しました。

わふー!
目標額3000万円を達成!

 「クドわふたー」はマスコット的な存在として愛されている、宇宙飛行士を目指す少女「能美クドリャフカ」をメインヒロインに据え、彼女と主人公・直枝理樹が繰り広げる「夏休み」の物語を描いたスピンオフ作品。

 「クドわふたー」の劇場アニメ化プロジェクトは、2007年に発売された「リトルバスターズ!」の10周年記念プロジェクトの1つとして、6月19日にニコニコ生放送で配信された特番で発表され、7月19日にクラウドファンディングがスタートしていました。

 初期目標の3000万円を達成したことで、約20分のOVA制作が決定。プロジェクトの実施期間は72日。ストレッチゴール(追加目標)の達成に向けて継続され、目標額を超えて集まった資金はボリューム&クオリティーの向上に充てられ、最終目標はプロジェクト名にある通り「劇場アニメ」の制作となっています。

 アニメ制作を手掛けるのは「リトルバスターズ!」のテレビアニメ&OVAを担当したスタジオ「J.C.STAFF」に決定しており、鈴湯さんが歌う主題歌「Light a Way」を使ったプロモーション映像も公開されています。

 アニメの完成・リターンの発送は2019年秋を予定しています。

春山優花里@haruYasy.

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー