ニュース
» 2017年07月22日 18時30分 UPDATE

辛さUPでヨガ→ヨガファイヤー→ヨガフレイムに とあるカレー屋さんの辛さ表示がなぜかダルシム

「ヨガテレポート」を頼むのは勇気が入りそう。

[宮原れい,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのまさぽん(@masapon_tweets)さんが投稿した、とあるカレー屋さんの「辛さ」の表し方が独特すぎました。完全にダルシムじゃないか……!



 メニューに書かれた辛さの選択肢は、普通から順に「ヨガ」「ヨガファイヤー」「ヨガフレイム」「ヨガブラスト」「ヨガストリーム」となっていて、最も辛いのは「ヨガテレポート」。なおヨガブラスト以上は追加料金が必要で、ヨガフレイムまでは無料です。ヨガヨガ言い過ぎてわからなくなってくる……。

 説明すると、「ヨガ〜」というのは対戦格闘ゲーム「ストリートファイター」に登場するインド出身のキャラクター・ダルシムの技名。ヨガフレイムなどは口から炎を出す技で、ヨガテレポートはその名の通り瞬間移動する技となります。


カレー 辛さ ダルシム ヨガファイヤー ダルシムが店長かな?(画像提供:@masapon_tweetsさん)

 このヨガな辛さを出しているお店は、大阪の居酒屋&バルでスープカレーも提供する「鶏バル ばっかなーれ」。同店に技名にした理由を聞いてみると、「辛さを伝えるのに適切だと思った」とのこと。

 確かに“口から火が出る”というのは辛さの表現に合っている気もしますが、ヨガテレポートが“兆激辛”なのはなぜなんだ……それと「超」じゃなくて「兆激辛」なのにも独特なセンスを感じます。

 ちなみにメニューには「辛さの選択は自己責任です」といった注意書きもあり、ヨガテレポートは結構な辛さのもようです。もしかしたら意識だけテレポートするのかも(?)。


カレー 辛さ ダルシム ヨガファイヤー 注文例「チキンカリーのヨガフレイムで!」(画像提供:@masapon_tweetsさん)

 Twitterでは「ダルシム専用かな?」といったツッコミや、強力な技「ヨガインフェルノがない」といった声も寄せられ話題に。あらためてダルシムの人気を感じたヨガツイートでした。


カレー 辛さ ダルシム ヨガファイヤー 最新の「ストリートファイターV」では「ヨガファイア」などに加えて「ヨガサンバースト」などもあります

(宮原れい)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼに「いいね!」しよう